ヤナセがおすすめするドライブレコーダー

ヤナセがおすすめするドライブレコーダー

予測ができない状況で起こる「もらい事故」。
ドライバーがいかに安全運転を心がけていても、事故に遭遇する可能性は存在します。
事故後のトラブルや、不利な過失割合の算定を防止する心強いバックアップとして、
ドライブレコーダーは、事故発生の状況を鮮明な映像と音で確実に記録してくれます。

あおり運転に本格対策!
SN-TW90di

  • SUPER NIGHT
  • 駐車中も記録
  • GPS Gセンサー
  • 映像鮮明化HDR
  • Gセンサー
  • FULL HD録画
  • 無線LAN
SN-TW90di フロント正面
SN-TW90di リア/フロント背面
SN-TW90di リア
商品名
SN-TW90di
メーカー
ユピテル
メーカー希望価格
35,200円(税込、工賃別)

1【新機能】無線LAN接続でスマートフォンへ自動保存

後方からのあおり運転を検知し、ドライブレコーダーとスマートフォンにダブル録画

スマートフォンと本機を無線LAN接続し、専用アプリで「カメラ映像画面」を表示して走行している場合、後方異常接近を検知すると、ドライブレコーダーだけでなくスマートフォンにも映像を保存するので安心です。
スマートフォンやタブレットから、リモートで記録した映像の確認、本体操作、設定を行うことが可能です。

無線LAN接続でスマートフォンへ自動保存
  • ※本機の設定を変更するには、スマートフォン等でご使用いただくモバイルアプリが必要です。
    あらかじめお使いのスマートフォンやタブレット等で、モバイルアプリがインストールできるか確認してください。
DRY Remote TypeC

2【新機能】あおり運転警告自動録画機能

状況に応じて後方からのあおり運転を2段階で警告・映像記録

【後方接近警告】

走行中、一定以上接近してくる後方車をリアカメラが検知。
5秒間続くと「あおり運転」と判断し、ドライバーに音声でお知らせします。

【後方異常接近記録・警告】

さらにその状態が5秒間続くと、本機が「危険運転」と判断しドライバーに再度通知するとともに常時録画とは別フォルダに映像を記録します。

  • ※夜間や天候、日照条件、車両形状、車内の映り込みなど、周囲状況によって誤作動や検出できない場合がございます。
  • ※初期値ではOFFのため、使用する場合は設定を変更してください。また、リア基準位置設定が必要です。

3【新機能】リア専用画像処理エンジン搭載で、よりクリアな後方映像を実現

新デジタル方式「Ethernet(イーサネット)規格*」採用により、クリアな映像へ

色合いや明るさなど細かく設定できるため、より高画質なリアの映像表現が可能になりました。
さらに「Ethernet規格」採用により、従来のデジタル伝送と異なり映像データの劣化が全く起きないため、同じFULL HDでもよりクリアな後方映像を記録できます。

リア専用画像処理エンジン搭載で、よりクリアな後方映像を実現

*Ethernet(イーサネット)とは

インターネットの有線LANなどに広く利用される通信規格のことです。
従来のデジタル伝送より、劣化もなく、より美しいリア映像を記録できます。

4【新機能】運転サポート機能

さまざまな機能で安全・快適なドライブをサポート

前方車発進警告

停車中に先行車が発進しても自車が発進しない時にお知らせ。

運転サポート機能1

車線逸脱警告

走行中、自車が走行車線からはみ出した時にお知らせ。

運転サポート機能2

前方車接近警告

走行中、先行車と接近しすぎた時にお知らせ。衝突の危険を回避。

運転サポート機能3
  • ※「車線逸脱警告」については、車両のウィンカーと連動していないため、車線変更時にも作動します。
  • ※初期値ではOFFのため、使用する場合は設定を変更してください。また、フロント基準位置設定が必要です。

5FULL HD画質(200万画素)と SUPER NIGHT(スーパーナイト)機能搭載

SONY製高性能カメラ『STARVIS(スターヴィ ス)』を搭載したことで、暗所でも人や車を鮮明に記録が可能。
リアカメラはプライバシーガラス・スモークフィルム装着車両でも昼夜問わず鮮明に記録します。
またピクセルサイズが大きい事で、1ピクセルあたりで捉えられる光の量が多くなり、これによりわずかな光を捉え街灯の少ない夜道でも歩行者など周囲の状況を明瞭に記録できます。

ヘッドライト無点灯での映像比較

FULL HD画質(200万画素)と SUPER NIGHT(スーパーナイト)機能搭載

6HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載

日中の逆光下や明暗差の大きいトンネルの出入り口、また夜間の撮影時に生じる黒つぶれや白とびを抑え、より明瞭な映像を記録します。

HDR(ハイダイナミックレンジ)搭載

7Gセンサー記録(衝撃を感知して記録)

G(感度)センサーで衝撃を感知すると、衝撃前後の映像を専用フォルダーに記録します。

【より確実に映像を記録】

G(感度)センサー搭載により、衝撃を検知すると、事故前後の一定時間の映像を上書きされないように、専用フォルダーに保存します。常時録画も可能です。

Gセンサー記録(衝撃を検知して記録)
  • ※初期値ではOFFのため、使用する場合は設定を変更してください。また、後方異常接近の検知にはリア基準位置設定が必要です。
  • ※専用アプリで「カメラ映像画面」を表示していないと動作しません。
  • ※他のアプリやBluetooth搭載機器と同時使用した場合、正常に動作しないことがあります。

8駐車中も記録ができて安心 駐車場などでの当て逃げや車上荒らし対策に(オプション)

オプションのマルチバッテリー(MB4000)の追加で、エンジンを切っても記録します。

【長時間の駐車ならタイムラプスモード機能】

フレームレートが1コマ/秒に変更され、記録の長期保存が可能に。撮りのがしがなく、長時間の駐車に対応します。(映像再生は30倍速で再生)常時録画との併用も可能です。
任意で残したい映像があれば、常時録画中にワンタッチボタンを押すことで操作前後30秒(1分)の映像を専用フォルダに保存できます。

さらにGセンサー記録もワンタッチ記録もスマートフォンに自動保存

駐車中も記録ができて安心 駐車場などでの当て逃げや車上荒らし対策に(オプション)
  • ※ニッケル水素電池を使用しているため、運転される頻度によっては蓄電量が不足し駐車監視機能が十分に機能しない場合もございます。

9カメラ取付けイメージ

  • ※取扱説明書に従って正しく取付けしてください。
  • ※取付け画像はイメージのため、必要な配線を省略している場合があります。ご使用の際は正しく配線を行わないと機能しません。
カメラ取付けイメージ

10その他基本機能

「高耐久MLS方式」microSD(32GB)カード付属

新機能!上書きを繰り返す過酷な環境に対応した、耐久性に優れたSDカードを付属しました。

SDカードフォーマット不要

録画の断片化が起きない独自のファイルシステムを新たに採用。
また、本体起動時に自動でチェックし、不具合を画面とブザーでお知らせするSDカードチェック機能も備わっています。

音声記録

映像とあわせて音声も記録するので状況確認が容易になります。(ON/OFF可能)

GPS機能搭載

事故発生時(駐車時)の位置情報、日時、速度を正確に記録。
専用のビュワーソフトを使えば走行軌跡を見ることも可能です。

  • ※尚、SDカードは消耗品のため、定期的(約1年)に新品に交換していただくことをおすすめいたします。
  • ※12V車専用、電源直結コード付属モデルです。(シガープラグコードは同梱されておりません)
  • ※3年間保証(本体のみ) SDカードは保証期間3ヵ月となります。
  • ※本体内蔵のGPS機能を利用するため、メルセデス・ベンツSクラス等の熱反射ガラス装着車の場合、GPS電波を受信しません。
    専用ビューアソフトで画像を見る際には記録時間、記録地点(地図表示)が正確に表示されませんので、あらかじめご了承ください。

取り付けについてはこちらからお申込みください

取り付けお申込み