Q3 Sportback

インテリア

内装

MMIナビゲーション

MMIナビゲーション

Audi Q3 Sportbackのインテリアは、ユーザビリティと上質さが高次元で融合。
ドライバー側に傾けたセンタークラスターと、運転席の目の前に配置されたバーチャルコックピットが、ドライバーオリエンテッドな空間を創り上げます。
また、インストルメントパネルに引き継がれる、Audiの新しいデザイン言語である八角形のモチーフ、室内を光で彩るマルチカラーアンビエントライティングの多彩なカラー、Bang & Olufsenの3Dサウンドシステムなど、感性を刺激する高品位なインテリア空間を追求。あなたのスタイルに合わせた、多彩なオプションをご用意しました。

スポーツシート

スポーツシート

Audi Q3 Sportbackは、クーペのルーフラインを持ちながらも、広々とした空間も魅力です。
ゆとりの空間に相応しい、高品質なアーギュメントクロスのシートは、質感の高さと機能性を両立しています。
前後調整とリクライニング機能を備えたリヤシートは、3分割可倒式で、ラゲッジスペースのユーティリティも確保。
さらにS lineを選択すれば、Sロゴが刻まれたスプリントクロス / アーティフィシャルレザーで仕立てたスポーツシートやマットな印象で空間を引き締める、ダークトーンのデコラティブパネルなどが、スポーツマインドを刺激する空間へと変貌させます。

Audi バーチャルコックピット

Audi バーチャルコックピット

進化を遂げた、Audi Q3 Sportbackのインテリジェントなコックピットには、直感的で簡単な操作が可能なAudiが誇る最新のインフォテインメントを採用。
メーターパネル内の10.25インチの高解像度液晶ディスプレイに、メーターやドライバーインフォメーション、地図などを表示し、ステアリングホイールのボタンから操作が可能なバーチャルコックピットを標準装備しました。
高解像度10.1インチカラーディスプレイを備えるMMIナビゲーションは、指のピンチインアウトでのナビゲーションマップの縮尺変更や手書き文字入力が可能な他、ドラッグ操作によりホーム画面のアイコンを自分の好みに並び替えることも。
スマートフォンインターフェイス*でiOS、Android搭載のスマートフォンを接続すれば、Apple CarPlayやAndroid Autoでそのまま音楽、MAP、電話などの機能をスマートフォンに触れずにMMI画面で操作できます。

  • ※表示されるコンテンツ、アプリについてはApple Inc.またはGoogle LLCに指定されたもののみ表示可能となります。
  • ※Apple、CarPlayおよびその他のマークはApple Inc.の商標です。
  • ※Google、Android Autoおよびその他のマークは、Google LLCの商標です。
  • ※対応OSバージョンはiOS 7.1.2以上(iPhone5以上)、Android 5.0以上になります。
  • * テクノロジーパッケージとしてセットオプション。

※写真は一部、日本仕様と異なる場合があります。