Technology 時を経て変わらない、誇りと伝統

Scroll

2.0 Liter 4 Cylinder Turbo

世界一*パワフルな2.0ℓ 直列4気筒直噴ターボエンジン

ツインスクロールターボチャージャー、ピエゾインジェクター、新設計のクランクケース、鍛造ピストンとクランクシャフトなど、数々の革新技術を搭載。最大1.8バールの高過給圧を実現し、他を圧倒する265kW(360PS)の最高出力と、450N・m(45.9kg・m)の最大トルクを達成。さらにスプレーガイド式直噴やマルチスパークイグニッションなどにより、優れた環境性能も獲得。AMGパフォーマンスエグゾーストシステムが心ふるわせるエモーショナルなサウンドを奏でます。

■ 搭載モデル

*:量産4気筒ターボエンジンとして(2013年6月現在、自社調べ)

4.0 Liter V8 Biturbo

次世代のハイパフォーマンスと高効率を実現する4.0ℓ V型8気筒直噴ツインターボエンジン

2つのターボチャージャーをVバンク内側に配置する革新的な“ホットインサイドV”レイアウトを採用。コンパクトなサイズとともに、ターボチャージャーへの最適なエアフローをもたらすことでハイパワーと俊敏なレスポンスを獲得しています。また、砂型鋳造されるクローズドデッキのアルミクランクケース、鍛造アルミ製ピストンを採用するとともに、シリンダーウォールには摩擦低減&高強度加工を施しました。素早いレスポンス、溢れるほどのパワー&トルク、優れた環境性能を実現しています。

■ 搭載モデル

4.0 Liter V8 Biturbo

リアルスポーツカーのために生まれた4.0 ℓ V型8気筒直噴ツインターボエンジン

2つのターボチャージャーをVバンク内側に配置する革新的な“ホットインサイドV”レイアウトを採用。コンパクトなサイズとともに、ターボチャージャーへの最適なエアフローをもたらすことでハイパワーと俊敏なレスポンス、高い環境性能を獲得しています。また、車両の低重心化と、安定したオイル供給をもたらすドライサンプ方式も採用。次世代のリアルスポーツカーにふさわしい素早いレスポンス、溢れるほどのパワー&トルク、優れた環境性能を実現しています。

■ 搭載モデル

5.5 Liter V8 Biturbo

環境性能とさらなるハイパワー化を両立した5.5ℓ V型8気筒直噴ツインターボエンジン

ツインターボチャージャー、大型インタークーラー、高性能かつ高効率な燃料噴射を実現するピエゾインジェクターのほか、常に理想的な吸排気を行う電子制御可変バルブタイミング、軽量化を図ったアルミ製クランクケースなど、数々の革新技術を搭載。さらにECOスタートストップ機能を採用することで、ハイパフォーマンスと環境適応性を高いレベルで両立。また、AMGスポーツエグゾーストシステムが、アクセルワークに呼応して迫力に満ちたサウンドを奏でます。

■ 搭載モデル

6.0 Liter V12 Biturbo

圧倒的なパワーを放つAMGの真価。6.0ℓ V型12気筒ツインターボエンジン

高過給圧を常に適正に実現するターボチャージャー、吸気効率を高めた大型の水冷式インタークーラー、デュアルイグニッション方式によるマルチスパークイグニッションシステムなどAMGの粋を結集。燃費を大幅に向上させながら、1,000N・m(102.0kg・m)という最大トルクで驚異的なパワーを発生。AMG最高峰ならではのパワーフィールと、想像を絶するパフォーマンス。そして、アクセルワークに呼応する迫力のサウンド。その官能の極みをご堪能ください。

■ 搭載モデル

エンジン性能をフルに引き出す強さと俊敏性を備えた、AMGトランスミッション

Mercedes-AMGのトランスミッション・テクノロジーは、一瞬の遅れが結果に重大な影響を及ぼすモータースポーツから生まれ、そこで鍛え上げられたもの。AMGエンジンの途方もないパワーを余すところなく路面に伝えるための、圧倒的な強度と耐久性、優れた伝達効率、トラクションロスのない極限的にスムーズで素早いギアシフトを実現します。さらに、Mercedes-AMG GTには、瞬時のシフトチェンジによってドライバーの意志を駆動輪に伝え続ける、AMGスピードシフトDCTを搭載しています。

思いのままの正確なハンドリングをもたらす、AMGサスペンション

すべてのモデルに、サーキット走行にも対応する引き締められたサスペンションを採用。最適化されたダンパー特性と少ないロールが正確無比なハンドリングを実現します。四輪にスプリングを採用した「AMGスポーツサスペンション」と、後輪にエアスプリングを採用することでさらなる快適性も追求した「AMG RIDE CONTROLスポーツサスペンション」。さらに、「マジックボディコントロール」との組み合わせで、革新的な快適性を実現したサスペンションの3種類をラインアップしました。

絶大な安定性とダイナミクスを実現するAMG専用開発の4MATIC

求められる走りに対応する3種類の4MATIC(四輪駆動)を設定。セダン/ワゴンモデルなどに採用される4MATICでは、前33:後67というトルク配分で優れた操縦性や加速性能とともに絶大な安定性も実現。コンパクトモデル用の4MATICは、走行状況に応じて前後100:0〜50:50の範囲でトルクを可変配分することでパワフルで俊敏なドライビングを実現。SUVモデル用の4MATICでは、前40:後60というトルク配分が、高度な直進安定性とハンドリングを発揮します。