Mercedes-AMG C 43 4MATIC

スポーティとラグジュアリーを高い次元で融合。AMGスポーツモデルの第一弾、C 450 AMG 4MATIC。

専用開発の高出力3リッターV6直噴ツインターボエンジンと四輪駆動システムのAMG 4MATICを
搭載した、Mercedes-AMGの新しいコンセプトであるAMGスポーツモデル。その第一弾として
登場したのが、Mercedes-AMG C 43 4MATICです。アジリティ&インテリジェンスを基本に大きく進化を遂げた
Cクラスに、モータースポーツで培われたAMGの最新テクノロジーがバランスよく組み合わされており、
かつてないスポーティさとラグジュアリーを体感できる洗練された1台です。

  • 走りとスタイルはもちろん、快適さも満載。
  • Cクラス初のAMG 4MATICを搭載

走りとスタイルはもちろん、快適さも満載。

Mercedes-AMG C 43 4MATIC

最高出力367PS/最大トルク520Nmを発揮する3リッターV6直噴ツインターボ
エンジンは7速ATと組み合わされ、0-100km/h加速はセダンで4.9秒、
ワゴンで5.0秒のパフォーマンスを実現。強力なパワーを受け止めるための
専用強化ブレーキシステムに加え、5つの走行モードから選べるAMGダイナミック
セレクトにより、低燃費走行からスポーツ走行までオールマイティに楽しむことが
できます。

さらに、官能的なサウンドを演出する専用エグゾーストシステムをはじめ、
シングルルーバー付ダイヤモンドグリル、レッドに彩られたエンジンカバー、
トランクリッドスポイラーリップ、19インチアルミホイールなど、スポーツマインドを
掻き立てる独自のデザインを採用。本革シートや280km/hまで刻まれたスピード
メーターとともに、走りへの期待を大いに盛り上げます。進化したレーダー
セーフティパッケージ、インテリジェントドライブ、自動開閉トランクリッドなどの
安全/快適装備も満載されるなど、スポーティな走りを満喫できる充実の内容と
なっています。

スポーツマインドをかき立てる独自デザイン
モータースポーツを想起させるブラックパーツのデザインアクセント
シングルルーバー付ダイヤモンドグリル
ハイグロスブラック19インチ AMGツインスポークアルミホイール
フロントフェンダーのAMGバッジ
ブラックデュアルツインテールパイプ
AMGトランクリッドスポイラーリップ
レッドV6エンジンカバー

伸びやかな加速と、頼もしい安定感に夢中になる Mercedes-AMG C 43 4MATIC。

専用ダイヤモンドグリルやフロントフェンダーにあしらわれたAMGバッジ、ブラックアウト
されたフロントスポイラーなど、ノーマルとは異なるエクステリアがさり気なく走りの
アドバンテージを主張。ドアを開けてセミバケットタイプの本革シートに座ると、
280km/hまで表示されたスピードメーターとチェッカーフラグデザインのタコメーターが、
気分をさらに高揚させます。

AMGが手掛けたV6ツインターボエンジンは、アイドリング時でも他のCクラスとは違う
逞しいサウンドを披露。その実力の片鱗を感じさせます。センターコンソール部には
AMGダイナミックセレクトのスイッチがあり、5つのモード(エコ/コンフォート/スポーツ/
スポーツモードプラス/インディビデュアル)から選ぶことができます。エンジン、トランス
ミッション、ECOスタートストップ機能、サスペンション、ステアリング、エアコンなどが
各モードごとに組み合わされているほか、ドライバーの好みに合わせて個別に設定
することも可能です。

実際に走り出すと、Mercedes-AMG C 43 4MATICはスムーズ&パワフルの一言。アクセル操作に クイックに反応し、ストップ&ゴーの多い街中はもちろん、高速道路での合流や追い越しでは、 どこまでも続く伸びやかな加速に胸が踊ります。 ハンドリングはコントローラブルで、しなやかな足回りが意図するラインをトレースできるようアシスト。
さらに、専用開発された4WDシステムが最高出力367PS/最大トルク520Nmのパワーを的確に路面に伝え、安定感のある頼もしい走りを可能にします。

ショッピングや駅への送迎など、普段使いができる一方、いざというとき時には心を解放するアグレッシブな走りが堪能できるc43 AMG 4MATIC。 ノーマルのCクラスでは物足りないが、C63では過激すぎるという人に、このクルマはピッタリだと言えるでしょう。

lineup

Mercedes-AMG C 43 4MATIC
AMG Sport Model
PAGE TOP