Mercedes-Benz The C-Class 歴代Cクラスに共通する、4つの魅力。

独創的なアイデアと最新テクノロジーによる高い完成度で、プレミアム・コンパクトの
基準として常に一歩先を行くメルセデス・ベンツ Cクラス。
モデルチェンジのたびに大きく進化するその魅力を、4つのキーワードをもとに紹介します。

【歴代Cクラスのここに注目!】[Interior]充実装備と上質な内装 / [Footwork]軽快な足回り / [Exterior]洗練されたデザイン / [Safety]先進の安全装備

1982-1993 W201〈190クラス〉

5ナンバーサイズのコンパクトなボディに、従来の常識を打ち破る革新的なテクノロジーの数々を凝縮。走行性、快適性、安全性はもちろん、装備のクオリティ、品質の高さでもライバルを大きくリードするなど、細部にいたるまでのこだわりと高い完成度でコンパクトセダンの新基準となりました。

Exterior
スリーポインテッド・スターのマスコットと大型グリルによって存在感あふれるフロントマスクをはじめ、端正なデザインで仕上げられたエクステリアはさりげなく高級感を主張。洗練された美しさだけではなく空力特性にも優れており、Cd値は0.33と当時のセダンとしては秀逸でした。
Interior
見た目の豪華さではなく機能性を優先した室内空間は、サイズを感じさせないゆとりのスペースを確保。厳選された素材とシンプルなデザインに仕上げられており落ち着いた雰囲気が漂うとともに、人間工学をもとにしたシート、左右独立式のエアコンなど、豪華装備が満載されています。
Footwork
5本のリンクを用いることでタイヤの接地性変化を最小限に抑え、高い操縦安定性を実現するマルチリンク式独立懸架リヤサスペンションを採用。これにより、圧倒的なハンドリング性能と快適性を両立し、コンパクトなサイズをいかしたスポーティで軽快な走りを実現しました。
Safety
他のメルセデス同様、アクティブ・セーフティとパッシブ・セーフティの両面から安全性を追求。ベルトテンショナーと連動したエアバッグ・システムやABS、モノコップタイプのボディ、左右非対称のドアミラーなど、コンパクトクラスの概念を打ち破る先進の安全装備を採用しています。
↓

1993-2000 W202〈初代Cクラス〉

革新的だった先代W201のコンセプトを継承しつつも、独創的なアイデアと最新テクノロジーの導入によって、洗練されたデザインと優れたパッケージングを実現。走行性、快適性、安全性に加え、いち早く環境適合性も追求するなど、新世代のプレミアム・コンパクトとして大きく進化を遂げました。

Exterior
SクラスやEクラスと連動したフロントマスクに加え、低くなったボンネットや三角形のテールランプなど、エクステリアはモダンナイズ。傾斜が大きくなったフロントウィンドウ、フラッシュサーフェイス化されたサイドウインドウなどによって空力特性が向上し、風切り音の低減や燃費向上にも貢献。
Interior
拡大された室内空間は居住性が大幅に向上しており、サイズ以上のゆとりを感じさせます。さらに、パワーシートやクライメートコントロール、マイクロエアフィルターなどの豪華装備に加え、シートやトリムに色鮮やかな柄が用意されるなど、洗練された上質な雰囲気が漂います。
Footwork
フロントのサスペンションをストラットからダブルウィッシュボーンへと変更することにより、高度な走行安定性と快適な乗り心地を実現。メルセデス独自の4バルブテクノロジーを採用したエンジンと相まって、スムーズかつダイナミックなスポーティなパフォーマンスを可能にしました。
Safety
一歩進んだ衝撃吸収構造ボディ、運転席はもちろん助手席にも装備されたエアバッグ・システム、新世代のABS、ASR(アクセレレーション・スキッドコントロール)など、最新テクノロジーを満載。快適なドライブを楽しめるように、妥協することなく安全性が追求されています。
↓

2000-2007 W203

ダイナミックで躍動感あふれるデザインの最新鋭ボディに、最先端テクノロジーの数々を搭載することによって、スポーティさと高級感をかつてない次元で両立させることに成功。2004年のマイナーチェンジで、内外装のデザインや新世代パワーユニットの採用など、大規模な変更を受けました。

Exterior
ダイナミックなウェッジシェイプ、クーペを思わせるルーフラインなどによって躍動感あふれるスタイリングは、かつてない個性をアピール。さらに、2つのレンズがつながったツインヘッドライトは、このクルマならではのアグレッシブさとスポーティさを感じさせます。
Interior
エレガントなラインと厳選された高級素材で構成された上質なインテリアは、コンパクトなボディからは想像できないゆとりあるスペースを実現。新開発シートやマルチファンクション・ステアリングなど、快適性や利便性を高める数々の装備のほか、新開発ボディによって静粛性もアップしています。
Footwork
メルセデス初の新開発3リンク式フロントサスペンションの採用に加え、ブレーキアシストやエレクトロニック・スタビリティ・プログラムなど、最新の電子制御デバイスを標準装備。パワーアップした新世代エンジンと相まって、ダイナミックなパフォーマンスを可能にしました。
Safety
運転席/助手席SRS2段階作動式エアバッグをはじめ、合計8つのエアバッグ、前席/後席ベルトフォース・リミッター付きシートベルト・テンショナーを標準装備。さらに、剛性に優れた新設計のボディ構造などにより、時代の最先端を行く世界最高水準の安全性を実現しています。
↓

2007-2014 W204

スポーティさを強調したアバンギャルドと、ラグジュアリーさを追求したエレガンスという、2つのモデルコンセプトで登場。個性を追求したスタイルだけではなく、低燃費の直噴エンジンや独創のサスペンションシステムなど、最先端テクノロジーでプレミアム・コンパクトとして大きな進化を遂げました。

Exterior
スポーティな形状のヘッドライトと大型グリルによる存在感のあるフロントマスク、フロントからリヤへ流れるサイドのシャープなラインなど、ダイナミックかつスタイリッシュなデザインはかつてない個性を主張。ひとまわり拡大されたボディは、立体駐車場も利用可能です。
Interior
上質なナッパレザーを使用したステアリング、シャドウシルバーメッキのスイッチ類、シボ加工を施したダッシュボード、スタイリッシュなアクセントを生み出すインテリアトリムなどにより、インテリアの質感は大幅にアップ。見た目の豪華さはもちろん、洗練された心地よさが漂います。
Footwork
快適性と俊敏性を高いレベルで両立させる独自のセレクティブダンピングシステム、AGILITY CONTROLサスペンションを採用。メルセデスならではの上質な乗り心地を確保しながらも応答性に優れた正確なハンドリングを実現するという、相反するふたつの性能を高い次元で両立します。
Safety
シーンに応じて最適な視界を確保するインテリジェントライトシステム、注意力低下を教えてくれるアテンションアシストなど、最新の安全装備を満載。さらに、2012年に先進の安全運転支援システム「レーダーセーフティパッケージ」を導入するなど、世界最高水準の安全性が確立されています。
↓

2015- W205

想像を超える一体感のための、軽く強固なボディ。俊敏で滑らかな身のこなしのための、しなやかで強靱なシャーシ。操る者の心まで走らせるための、効率を極めたパワートレイン。そして、どんなときもそれらを支える、最先端の知的安全装備。
新型Cクラス セダン。そこにあるのは、新たな次元で人とクルマがひとつになる、かつてない走りの歓び。

新型Cクラスを試乗してみませんか?実際の乗り心地をご体感ください。

試乗申込み

新型Cクラスの見積もりはこちらからお気軽にお申込みください。

見積り申込み

新型Cクラスのカタログはこちらからご請求ください。

カタログ請求

新型Cクラスを店舗で実際に見に行こう!全国のヤナセショウルームから、お近くの店舗をお探しください。

店舗検索
PAGE TOP