Mercedes-Benz The new C-Class
Mercedes-Benz The new C-Class
Mercedes-Benz The new C-Class
Mercedes-Benz The new C-Class
Mercedes-Benz The new C-Class
Mercedes-Benz The new C-Class
選ばれるには、理由があります。新型メルセデス・ベンツ Cクラス。
  • 最新技術がもたらす4つのポイント
  • セールスマンが語るその魅力
  • C-Class Impression
  • ヤナセで買う安心
The C-Class 最新技術がもたらす4つのポイント
POINT1
アジリティ

アジリティは、俊敏さを意味。動力性能と環境適合性を高次元で両立した新型直列4気筒直噴ターボエンジン、アルミニウムを多用することで約70kg軽量化した高剛性ボディ、パワートレイン/ステアリング/サスペンションのセッティング変更が可能なアジリティセレクト、セグメント初導入となるAIRMATICサスペンションなど、新設計と新技術を結集することで、新型Cクラスは卓越した走行性能とクラスを超えた快適性を実現しています。

POINT2
インテリジェントドライブ

従来のミリ波レーダーに加えてステレオマルチパーパスカメラを採用するなど進化したレーダーセーフティパッケージをはじめ、アダプティブハイビームアシストプラス、クロスウィンドアシスト、アクティブパーキングアシスト、アテンションアシストなど、全方位モニタリングによって乗員を守る革新的なドライバーアシスタンス装備を満載。このインテリジェントドライブによって、新型Cクラスは安全性と快適性が大幅に向上しています。

POINT3
デザイン / クオリティ

フルLEDライトと最新デザインによるダイナミックかつスポーティなエクステリア、厳選された高品質素材と感性に訴える曲面デザインが作り出すスポーティなインテリア、安全運転をサポートするヘッドアップディスプレイ、8.4インチの大型LEDディスプレイとタッチパッド採用の新世代COMANDシステムなどを採用。感性に訴えるアッパークラスの上質なデザインと細部にまでこだわったクオリティが、新型Cクラスの価値をより一層高めています。

POINT4
ユーティリティ

ワゴンの最大積載容量は1,490リットルに拡大。リアシートは40:20:40の3分割構造になっており、人数や荷物の形や大きさに合わせてより柔軟なアレンジができるほか、リアシートのバックレストはボタンひとつで前方に可倒。 さらに、日差しを遮断するプライバシーガラスや便利なEASY PACK自動開閉テールゲートを標準装備するなど、新型Cクラス ステーションワゴンは余裕のユーティリティとなっています。

  • Sedan
  • Stationwagon
PAGE TOP
The C-Class セールスマンが語るその魅力
  • Sedan
  • Stationwagon
PAGE TOP
C-Class Impression
走りを極めた新型Cクラス。その実力を試乗で実感。

 試乗したのは、Cクラスの中でもイチバン人気のC200アバンギャルドにパッケージオプションのAMGライン装着車。シルバーのフロントスポイラーと18インチのAMG 5スポークアルミホイール、そしてルーフ全体をブラックアウトしたパノラミックスライディングルーフが目を惹きます。ブラック&レッドのインテリアはタイトなフィット感に溢れており、260km/hまで刻まれたスピードメーターとAMGスポーツステアリング、ステンレス製のアクセル&ブレーキペダルが走りの気分を盛り上げます。
新型Cクラスは先代以上にアジリティ(俊敏性)が追求されており、かつてないスポーティで俊敏なハンドリングとクラスを超えた快適性を実現していますが、試乗車はAIRMATICアジリティパッケージを装着。標準設定の“Comfort”、燃費が向上する“ECO”、スポーティな“Sport”、よりダイナミックな“Sport+”、自由にカスタマイズできる“Individual”があり、選んだモードに応じてエンジンやサスペンションなどのセッティングが変化するようになっています。

 その走りの違いを体感すべく、まずは“Sport”をチョイスします。先代モデル比で約70kgも軽量化されていることもあって、スタートは軽やか。最高出力184PS、最大トルク30.6kgmを発揮する2リッター直列4気筒DOHCターボチャージャーエンジンは、アクセルの動きにクイックに反応します。スムーズに変速する7速ATの7G-TRONIC PLUSと相まって、加速は驚くほど滑らか。パドルシフトを使って自分で変速することもできますが、オートマチックでも充分。湧き上がるようなトルクと心地いい加速Gは、さすが“スポーツセダン”を名乗るだけのことはあります。硬めにセッティングされた足回りは動きにキレがあり、高速コーナーでも常に安定した姿勢をキープ。攻めの気持ちに応える、アクティブな走りを実感できました。

 途中、標準設定の“Comfort”にスイッチ。足回りのセッティングがソフトになったこともあり、道路の繋ぎ目などの段差は“Sport”ほど気になりませんでした。エンジンなどのセッティングもマイルドな設定で、ゆとりある上質な走りが印象的。渋滞の多い街中は“ECO”、郊外は“Comfort”、高速道路は“Sport”、ロングドライブを楽しむ時は“Sport+”か“Individual”というセレクトがいいかもしれません。
 新型CクラスにはECOスタートストップ機能が搭載されており、今回の試乗でその実力を試すことができました。信号などでブレーキペダルを踏みクルマが止まるとエンジンが停止、ブレーキペダルから足を離すとエンジンが始動するというシステムですが、これが秀逸。瞬時にエンジンが再始動するので、自分はもちろんまわりのクルマの動きに支障がない上、普通に運転するだけでECOに貢献できるのはこれからのクルマには欠かせない重要な要素と言えるでしょう。

 幸いなことにその効果を実感することはできませんでしたが、レーダーセーフティパッケージをはじめ、新型Cクラスは事故を未然に回避する先進の安全装備を満載。それらによる“常に守られている確かな安心感”は、ゆとりある快適なドライブにつながります。
 スポーティでアクティブな走り、心地いいラグジュアリーな走り、そして優しいエコな走り。1台でオールマイティに楽しめる新型Cクラスの魅力を、あなたもヤナセのショウルームで体感してください。

  • Sedan
  • Stationwagon
PAGE TOP
ヤナセで買う安心
エコカー減税。新型Cクラスはもちろん対象車です。
ヤナセのエコカー減税対象車
新型Cクラス全車対象 「5年間の安心パッケージ」のご提案です。

車両代金と5年間の安心をパッケージした、メルセデスならではのお支払いプランです。

プランの詳細はこちら
ご購入後も安心の保証とメンテナンス、全国どこでも対応します!

 いざという時も、日本中にネットワークを巡らせたヤナセなら安心です。お車がいつ、どこで整備されたかは、全国のヤナセネットワークで確認ができます。旅先中でのトラブルにも、ネットワークならではの安心をお届けします。
 ヤナセでは、国家資格やメーカー独自の認定資格を取得した高い技術力のメカニックと、専門知識豊かなサービスアドバイザーが、お客様の愛車をサポートいたします。ご来店の際には、お車のご使用状況・お客様のご要望に応じたご提案をいたします。

  • Tne C-Class 歴代Cクラスに共通する、4つの魅力。
  • ヤナセのエコカー減税対象車
PAGE TOP
A-CLASS | B-CLASS | CLA | CLA Shooting Brake | GLA | C-CLASS Sedan | C-CLASS Wagon | C-CLASS Coupé | C-CLASS Cabriolet
E-CLASS Sedan | E-CLASS Wagon | E-CLASS Coupé | E-CLASS CABRIOLET | CLS | CLS Shooting Brake | S-CLASS | S-CLASS Coupé | S-CLASS Cabriolet
SLC | SL | GLC | GLC Coupé | GLE Coupé | GLE | GLS | G-CLASS | V-CLASS  |  GT | Mercedes-AMG