Technology -テクノロジー-
Technology -テクノロジー-

The new V-CLASS

BlueTEC

高い環境性能とパワーを両立した2.2ℓ 直列4気筒BlueTECエンジン

メルセデス最新のディーゼル技術である新世代のコモンレールシステムを採用。さらに、低回転時は鋭く立ち上がり、高回転時には大きなパワーを発生する電子制御可変ターボチャージャーなどにより、最高出力120kW(163PS)/3,800rpm、最大トルク380N・m(38.7kg・m)/1,400〜2,400rpmを発生。全域にわたる圧倒的なトルクが、力強い加速と優れたドライバビリティを発揮します。また、DPF*、SCR触媒コンバーターをはじめとする排出ガス浄化装置などにより、優れた低燃費とともに世界最高水準の環境性能も実現しました。

  • *:DPF…Diesel Particulate Filter(粒子状物質除去フィルター)の略称。
●新世代のコモンレールシステム
超高圧で蓄えた燃料を噴射装置によってシリンダー内に噴射する機構。BlueTECエンジンではクリーン性、低騒音、低振動、低燃費という従来の特長をさらに進化させ、燃料噴射のよりきめ細かな制御と俊敏なレスポンスを可能にしました。
●ピエゾインジェクター
燃料噴射時のレスポンスに優れ、超高速で精密な燃料噴射とエンジン制御が可能となり、理想的な燃焼状態をつくり出すことができます。パフォーマンスの向上と低燃費化、低振動、低騒音化、排出ガスのクリーン化に貢献します。
●DPF*(粒子状物質除去フィルター)
排気管の途中に設置されたDPFが、排気ガス中のPM(粒子状物質)を吸着。一定量以上のPMがたまるとエンジン制御でフィルターの温度を600℃まで上昇させ、堆積したPMを燃焼・除去します。このため特別なメンテナンスは不要です。
●電子制御可変ターボチャージャー
タービンの吸気側ブレードが可変する電子制御式を採用。低回転時は鋭く立ち上がり、高回転時には大きなパワーを発生。アクセル操作に対する優れたレスポンスとエンジンのスムーズな伸びを実現します。
2.2ℓ 直列4気筒BlueTECエンジン

2.2ℓ 直列4気筒BlueTECエンジン

有害物質を大幅に低減させる画期的な排出ガス浄化システム“BlueTEC”

エンジン内部の技術改善によって有害物質の生成を最小限に抑えるだけでなく、画期的な触媒システムにより排出ガスのクリーン化を実現させたBlueTEC。排出ガス中にAdBlue®(尿素水溶液)を噴射し、熱反応によりアンモニアを生成させた後にSCR触媒コンバーターを通過させ、化学反応により有害な窒素酸化物のほとんどを無害な窒素と水に還元するシステムです。BlueTECは、世界最高水準といわれる日本の極めて厳格な排出ガス規制に適合。さらにヨーロッパやアメリカの厳しい規制もクリアした、高いクリーン性能を実現するディーゼルエンジンとして、その将来が期待されています。

画期的な排出ガス浄化システム“BlueTEC”

画期的な排出ガス浄化システム“BlueTEC”

正確なハンドリングと高い快適性を実現するAGILITY CONTROLサスペンション

フロントにマクファーソン式、リアにセミトレーリングアーム付独立懸架式を新開発して搭載。ローダウンするとともにスタビライザーを採用することで、ロールが減少。極めて安定性の高い走りを実現しました。さらに、走行状況に応じて減衰力を調整するセレクティブダンピングシステムを採用。通常走行時には油圧抵抗を減少させて快適な乗り心地を、ハードなコーナリング時など急激な入力に対しては最大限の減衰力を発揮。思いのままの正確なハンドリングとクラスを超えた快適性を実現します。

〈V 220 d トレンドを除く全車に標準装備〉

AGILITY CONTROLサスペンション

AGILITY CONTROLサスペンション

ドライバーが求める様々なセッティングが選べるアジリティセレクト

選んだモードに応じて、スロットルレスポンスと7G-TRONIC PLUSのシフトスケジュールが変化します。快適性や燃費を優先するモードから、素早いレスポンスでスポーティなドライビングが愉しめるモードまでの、4つのモードが選べます。

●Comfort
快適性を優先するモードです。ECOスタートストップ機能はONです。
●ECO
7G-TRONIC PLUSが低いエンジン回転をキープします。同時にエアコン、リアウインドウヒーター、シートヒーター*の出力が減少し、ECOスタートストップ機能はON。これらにより燃費が向上するモードです。
*:V 220 d トレンドを除く。
●Sport
エンジンレスポンスとシフトタイムがより素早くなるとともに、7G-TRONIC PLUSが高いエンジン回転をキープ。スポーティなドライビングが愉しめます。ECOスタートストップ機能はONです。
●Manual
ステアリング左右に装備したパドルで、素早いシフト操作が行えるモードです。ECOスタートストップ機能はOFFになりますが手動でONにできます。
アジリティセレクト

アジリティセレクト

ミニバンの常識を超えるプレミアムなドライビングのためのFRレイアウト

Vクラスは、メルセデス伝統のFRレイアウト(フロントエンジン/後輪駆動)を採用。それは、安全で、快適で、上質なドライビングを実現するために、メリットの多い方式だからです。FRは、エンジンと前輪の位置が自由に決められるので、クラッシャブルゾーンや前輪の切れ角を充分に確保することができ、取り回しやすさと安全性が向上します。また、大勢乗っても、たくさんの荷物を積んでも駆動力が路面にしっかりと伝わるので、走行安定性にも優れます。さらに長いプロペラシャフトが加減速のショックや騒音、振動を低減。高級車にふさわしい上質な乗り心地が愉しめます。FRはプレミアムミニバンにふさわしい、理想的な駆動方式です。

FRレイアウト

FRレイアウト

燃費とレスポンスを向上させた電子制御7速A/T、7G-TRONIC PLUS

トルクコンバータと油圧回路、ソフトウェアなど、数々の先進技術を搭載。ダイナミックなレスポンスによる爽快なドライビングフィールはもちろん、耐久性に優れると同時に低ノイズ・低振動の静粛かつスムーズなギアシフトも実現しました。また、粘度の低いトランスミッションオイルを採用することで、トルクコンバータの伝達ロスを低減するとともに、燃料消費を抑え、オイルへの負荷も減少。トランスミッションオイル交換サイクルも約125,000kmへと飛躍的に伸びて、環境への負荷も軽減しています。

7G-TRONIC PLUS

7G-TRONIC PLUS

突然の横風にも、安定した走行を続けられるクロスウインドアシスト

約80km/h以上で直線や緩やかなカーブを走行しているときに、強い横風を検知するとその影響を減少させます。ESP®によって検出されたヨーレート、操舵角、横Gのデータをモニターし、一定レベル以上の横風を検知すると、その強さと方向に応じて自動的に作動。必要な場合は車両片側のブレーキ制御を行い、その影響を相殺。車両がコースを外れないようサポートしてくれるので、ドライバーは容易に走行ラインをキープすることができます。また、クロスウインドアシストはドライバー自身が的確なステアリング修正を加えると作動を停止します。

クロスウインドアシスト

クロスウインドアシスト

※写真・イラストはイメージであり、実際の車両と異なる場合があります。

ご購入サポート

PAGE TOP
A-CLASS | B-CLASS | CLA | CLA Shooting Brake | GLA | C-CLASS Sedan | C-CLASS Wagon | C-CLASS Coupé | C-CLASS Cabriolet
E-CLASS Sedan | E-CLASS Wagon | E-CLASS Coupé | E-CLASS CABRIOLET | CLS | CLS Shooting Brake
S-CLASS | S-CLASS Coupé | S-CLASS Cabriolet | SLC | SL | GLC | GLE Coupé | GLE
GLS | G-CLASS | V-CLASS | GT | Mercedes-AMG