株式会社ヤナセ札幌支店/メルセデス・ベンツ札幌月寒

〒062-8514 北海道札幌市豊平区月寒東1条15丁目16-1
ショウルーム
TEL 011-851-3102FAX: 011-851-9962
営業時間:10:00-17:00 (平日10:00-17:00 / 土日10:00-18:00 の縮小営業)
定休日:月曜日,年末年始 (月曜日が祝日の場合は営業 ※翌火曜日を定休日とさせていただきます)
アフターサービス
TEL 011-851-3103FAX: 011-852-6249
営業時間:10:00-17:00 (平日10:00-17:00 / 土日10:00-18:00 の縮小営業)
定休日:月曜日,年末年始 (月曜日が祝日の場合は営業 ※翌火曜日を定休日とさせていただきます)
認定中古車
TEL 011-851-3102 FAX: 011-851-9962
営業時間:10:00-17:00 (平日10:00-17:00 / 土日10:00-18:00 の縮小営業)
定休日:月曜日,年末年始 (月曜日が祝日の場合は営業 ※翌火曜日を定休日とさせていただきます)

スタッフブログ

2021/02/24

皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


今回ご紹介するのは 生体認証の機能です
車で生体認証・・・ と思いますよね。



メルセデスミーコネクトに接続しておくことで
パーソナライゼーション機能が可能となっています


パーソナライゼーション機能とは

・シートの位置
・サイドミラーの角度
・ディスプレイのデザイン
・アンビエントライトの色
・サウンドシステムの設定
・Bluetoothのデバイス


など 自分の設定をプロファイリングしておける機能です



このパーソナライゼーション機能に 利便性&セキュリティ強化として
パスワードのみならず 生体認証が加わりました

顔認証・声認証・指紋認証です。



従来のパスワードに加え 事前に設定した顔・声・指紋で
自分のプロファイルがすぐに呼び出せるんですよ(^_^



万が一べつの人が運転した後でも すぐに自分の設定に戻せるので
違和感を感じることもなく 楽で便利ですよね ♪



こちらの機能を利用する際には メルセデスミーコネクトへの
登録が必要となっております。
詳細はセールススタッフへお尋ねくださいませ(^_^




 

2021/02/20
お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


本日もたくさんのご来場ありがとうございます(^_^

週末はやはり 平日に比べてショールームも賑わっており
とても居心地がよく 楽しい1日を過ごさせていただいております



さて そんな中 先程ご来場いただいたお客様より
ステキなケーキの差し入れをいただきました


こんなにたくさん・・・
スタッフで美味しくいただきました 💛
私は定番のいちごショートを 😍



いつも札幌支店をご愛顧いただき ありがとうございます。




昼間は暖かく 夜は冷え込む毎日が続いておりますので
皆様運転の際にはどうぞ お気を付けくださいませ。😢



ショールームでは こまめなアルコール消毒やマスクの着用
ソーシャルディスタンスの確保など
感染防止対策を徹底した上で 縮小営業を行っております。
皆様には何卒ご理解の程 お願い申し上げます。





 
2021/02/19
皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


新型Sクラスに搭載されている360°カメラシステムですが
これ実は 他モデルや他メーカーとは一味違うんですよ



構造は基本的に同じで 4つのカメラでうつした景色を合成して
まるで上から撮影しているかのような映像で
周囲を確認することができる すぐれた機能の1つです 😍


通常モデル(360°カメラシステムの設定があるモデル)では
このほかに 前後左右の確認ができる切り替え機能がついています



新型Sクラスは それだけでは終わりません!!

この360°カメラの映像をタッチして動かすと
自分の見たいポイントを見たり 拡大縮小することができるんです



狭い場所に駐車するときや 路肩に停めるときなどに
その都度降りて 確認することって たまにありませんか

それを 車の画面で しかも12.8インチの高画質画面で!
確認することができるようになったんですよ(^_^


ありそうでなかった 新機能です



それから 狭い道から大通に出るときにも 雪山が邪魔で
見えにくいことってありますよね。
事故にもつながる危険性があるので 不安ですよね😢

そんな時には 180°の広角カメラで前後を確認することもできますよ



0~15km/h の範囲で作動するカメラとなっていますので
徐行しながら確認できるのもポイントの1つです



今回の写真はショールーム内での映像となっていますので
なかなか良さが伝わりにくいかもしれません・・・





このように 些細な機能強化が沢山盛り込まれている
新型Sクラスの魅力は これだけではまだまだお伝えしきれておりません
次回もどうぞ お楽しみに(^_^




*・*・*・*・*・*

ヤナセ札幌支店 八幡

*・*・*・*・*・*
2021/02/18
皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


本日は アンビエントライトのお話です


メルセデスは 車内のアンビエントライトにかなり力を入れていて
車内の雰囲気や上質感を作り出す重要な機能となっています。

このアンビエントライトに惚れて メルセデスをご購入されるお客様も
たくさんいらっしゃるくらいです(^_^
皆様本当にありがとうございます。💛



今ここでアンビエントライトを改めてピックアップした理由・・・
新型Sクラスのアンビエントライトは さらに進化を遂げたからなんです 😍


その名は「アクティブアンビエントライト」


従来のアンビエントライトは 車内のライトアップを
全64色(+ いくつかのマルチカラー)の中からお選び頂けるものでした

新型Sクラスのアクティブアンビエントライトは
その名の通り ライトがアクティブに動くものになっています 😍



例えば自動ブレーキなどの警告が出た際には 警告灯や警告音に加えて
アンビエントライトが赤く光り 動くんです
動画や写真でお見せできないのが非常に残念です・・・


また 温度を上げたり下げたりすると 赤や青で動くんです
*写真4枚目、分かりにくいですが 丸い青のランプが 右に流れています


車両の変化を 視覚的に感じることができる この新しい機能
スゴイと思いませんか^_^



そして LEDの数は 従来の40個から 250個に増えたんです
よりきめ細かなグラデーションが楽しめるようになっていますよ 😍
さらに マルチカラーの種類も増えました



様々な色の中から 皆様の気分やお好みに合わせて
車内の雰囲気を変えることができるので
乗っていて楽しいお車になること間違いありません 💛



展示車では さまざまなアンビエントライトのお色を
試して頂くこともできますよ

ご覧になりたい場合には お気軽にお声かけ下さいませ




*・*・*・*・*・*

ヤナセ札幌支店 八幡

*・*・*・*・*・*
2021/02/17
皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


ここからは Sクラスのインテリアをお見せしながら
様々な機能装備をご紹介していきます(^_^


新型Sクラスのインテリアのコンセプトは
アナログとデジタルが調和した モダンラグジュアリー  です。

その言葉の通り 先進的な機能が存分に搭載されつつも
どこか使いやすさや馴染みやすさを感じるデザインとなっていますよ



メインのディスプレイは 12.8インチの有機ELディスプレイです
基本的にはすべてタッチで操作をするものとなりました


そして コックピットディスプレイも 先進的でありながら
馴染みやすいヨットデザインになっていて オシャレですね 💛


そんな先進的なディスプレイとの調和を目指し エアコンの送風口が四角になり
エンジンのスタートボタンも より使いやすい新しい形になりました

電動シートの調整ボタンは 今までとはちがい
静電容量式で動くものに変わったんですよ(^_^



ひとつひとつ触るだけで 上質さを感じることができますので
皆様には実際に 見て触れていただきたいです




それではその他のインテリアの魅力につきましては また少しずつ
ご紹介していきますので 楽しみにしていてください



*・*・*・*・*・*

ヤナセ札幌支店 八幡

*・*・*・*・*・*
2021/02/14
皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


新型Sクラスの様々な機能装備の中でも 私が特に
皆様にお伝えしたいのは 4WS についてです


4WSとは・・・

四輪操舵(4 Wheel Steering フォーホイールステアリング) のことで
車両の四輪すべてが曲がる 車のことです
通常の車は基本的に 前輪しか曲がりませんよね(*^_^*)



4WSは 現行のメルセデスだと GT4ドアの63に搭載されている機能で
メルセデスでは「リアアクスルステアリング」と言われます。



そんな4WSですが 普通の車とどう変わるのか?
今回はそのメリットを 3つほどご紹介させていただきます





まずは 取り回しの良さについてです

新型Sクラスの4WSは 低速域(~60km/h)でステアリングをきると
後輪は前輪と逆方向に曲がるようになっています


実は新型Sクラスは さらなる走行安定性を生み出すために
前型モデルと比べて ホイールベースが7cm長くなっています。

ホイールベースが長くなると 必然的に小回りがききにくくなりますよね。
しかし 後輪が逆方向に曲がる性質によって
実際の最小回転半径を 10cmも短縮することができました

狭いところでも駐車が楽になったり Uターンをしやすくなったり
ボディの大きさを感じることのない取り回しの良さが感じられます 😍





次は 走行安定性についてです

先程とは反対に 高速域(60km/h~)でステアリングをきると
後輪は前輪と同方向に曲がります。

これにより 車体の揺れを減らすことができたりと
高速道路などでの走行安定性の向上に寄与しています
従来モデルでも充分すぎる安定性ではありましたが(*^_^*)





そして最後は 俊敏性についてです

4WSの車は 基本的にステアリングが1回転しかしません。

普通の車は最後まできると 3回転くらいしますよね。
それが 4WSの場合には1回転で完結するんです!

そのため 少しハンドルを切るだけでもキレ角が大きいので
悪路やスポーツ走行で よりクイックなハンドリングができますよ




皆様の さまざまな乗り方や状況に合わせて
たくさんのメリットを持っている リアアクスルステアリング。



残念ながら札幌支店には まだ試乗できる車両はありませんが
機会があれば ぜひ試してみたいですね(^_^




さて 来週からは インテリアをご紹介いたします



*・*・*・*・*・*

ヤナセ札幌支店 八幡

*・*・*・*・*・*
2021/02/13
皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


今回は Sクラスの最新ヘッドライト&テールランプのご紹介です



まずはヘッドライトから


従来型のメルセデスのヘッドライトは マルチビームLEDとよばれ
片目84個のLEDが1つ1つついたり消えたりして
看板や道を照らしつつ 対向車を照らさない、ということができました。


今回のSクラスでは それがさらにレベルアップ
片目130万画素デジタルライト というものを搭載しています。

これがどれくらいすごいかというと・・・
プロジェクションマッピングができちゃうくらい 精密なんですよ 👀
日本仕様では プロジェクションマッピング機能はついていません。涙


もちろん従来のマルチビームLEDも一緒に搭載されているので
マルチビームをデジタルライトでアシストするように作動しています



そしてヘッドライトの中にも Mercedes-Benzのロゴが隠れていました
細心まで気を配るデザイン性もステキですよね(^_^






お次は テールランプのお話です 😊


赤く光るテールランプ とても立体的な仕様になっていますよね!

このように折り重なる無数のLEDは その形状から
クリスタルピンデザインと呼ばれています(^_^


そして リアのウィンカーは シーケンシャルウィンカーを採用
流れるウィンカーですよ♪
ウィンカーやハザードを点灯した際には このテールランプ部分が光ります




機能性だけではなく デザイン性も重視して作られているライト。
一目見ただけで高級車だとわかるような 夜は特に目を引くデザインですね





新型Sクラスは エクステリアだけとっても
こんなに沢山の魅力があることを知っていただけましたでしょうか

次回は 新型Sクラスの足回りのお話を少しします!
どうぞお楽しみに(^_^






*・*・*・*・*・*

ヤナセ札幌支店 八幡

*・*・*・*・*・*
2021/02/13
皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


昨日は Sクラスのエクステリアについてご紹介をしました
今回ご案内するのは「シームレスドアハンドル」です。



現在では テスラやランドローバーなどでは 先駆けて
このような形式のモデルがでてきていますね(^_^

見た目もスタイリッシュで かっこよくなっています。


メルセデスで初搭載となった このシームレスドアハンドルは
デザイン性だけではなく 走行性能にも大きく関わっているんですよ




ドアハンドルを格納することで 車の空気抵抗が減り
風切り音が少なくなったり 高速域での燃費の向上につながります
実際のCd値は なんと 0.22 です✨

こんな些細なことで?・・と思うかもしれませんが そうなんです 😍




そしてこのシームレスドアハンドルは カギをもって近づくと
自動で展開する仕組みになっています

使い勝手はどうなの?というお声を頂くこともございますが
簡潔に言うと 開いてほしいときにしっかりと開きます。笑


手を挟んだままロックしちゃったらどうなるの?というお声もありましたので
怖かったですが 実際にやってみました

挟みこみ防止機能はついていませんが もともとあまり強い力で
開閉しているわけではないので まったく痛くありませんでしたよ
お子様ご自身での開閉の際には注意が必要かと思います!


また 事故などの衝撃の際には全部のドアハンドルが展開する
仕組みになっておりますので 万が一の際の救助にも 安心です。




余談ですが Sクラスには従来モデルより イージークローザーが搭載されているので
ハンドアになることなく 電動でしっかり閉めてくれますよ
イージークローザーは 高級車の証ともいえますよね(*^_^*)




さらに ドアハンドルの内側には Mercedes-Benz の刻印が 😍

ここだけではなく 昔に流行った 隠れミッキーのような感覚で
メルセデスの車にはMercedes-Benz の文字が 沢山隠れているんです
ご納車の際にはぜひ いくつあるか数えてみてくださいね



では次回は ヘッドライト・テールランプのお話です
どうぞお楽しみに(^_^









*・*・*・*・*・*

ヤナセ札幌支店 八幡

*・*・*・*・*・*
2021/02/12
皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


新型Sクラスの登場より 沢山のお問合せありがとうございます。
現在ショールームに S500 4MATIC を展示しております


現在コロナ禍で 外出を控えてらっしゃるお客様も
多いことと思いますので 私が当ブログを通して
Sクラスの魅力を できるだけ沢山お伝えしていこうと思います



ということで 今回は エクステリアの魅力から



従来のSクラスよりも 数センチずつワイドになったその外観は
先進性が向上し ラグジュアリー感も増していますね

今回の展示車は AMGラインというオプションが装備されているので
バンパーの形状や スポイラーなど より迫力のある
スポーティなエクステリアに仕上がっております(^_^



ヘッドライトの形状も 切れ長になってるため
従来モデルに比べて よりワイドに見えるような設計がされています

テールライトも同じように 切れ長なつくりにすることで
ラゲッジスペースの開口部が より広くとれるようにもなったんですよ
ゴルフバッグやスーツケースの出し入れも 容易になりますね


アルミホイールは AMGラインで20インチの設定となります
標準は18インチです(*^_^*)
AMGのロゴがあしらわれたホイールは スポーティかつラグジュアリーで
重厚感のあるおしゃれな足元になっていますね 💛





さらに 新型Sクラスのエクステリアには デザインだけではなく
機能性を重視した 先進的な装備も沢山搭載されています!!!


たとえば・・・

・ドアハンドルを格納する シームレスドアハンドル
・ヘッドライトに搭載されている デジタルライト
・テールライトに搭載されている シーケンシャルライト
 …など

この細かな装備につきましては 改めて詳しくご紹介しますね





以上 大迫力の新型Sクラスの エクステリアのご紹介でした
次回はエクステリアの詳しい装備についてお話したいと思います




新型Sクラスは 現在ショールームに展示をしております。
実際に見たい!という方は ぜひショールームへお越しくださいませ





ショールームでは こまめなアルコール消毒やマスクの着用
ソーシャルディスタンスの確保など
感染防止対策を徹底した上で 縮小営業を行っております。
皆様には何卒ご理解の程 お願い申し上げます。






*・*・*・*・*・*

ヤナセ札幌支店 八幡

*・*・*・*・*・*
2021/02/11

皆様 お世話になっております。
札幌支店販売課の 八幡です 🌼🌼🌼


先日GLAをご納車させて頂いた萩中セールス担当の K様より
差し入れをいただきました(^_^


大きなフランスパンの中に 生クリームが詰め込まれていて
贅沢なシュークリームのような
とっても美味しいスイーツでした 💛


K様 有難うございます。
今後とも末永いお付き合いを 宜しくお願い致します

さて 本日は建国記念日!ということですが
札幌支店は 営業をしておりますよ


ショールームの一番奥には 新型Sクラスも展示しています
それでは本日も たくさんのご来場を お待ちしております。




ショールームでは こまめなアルコール消毒やマスクの着用
ソーシャルディスタンスの確保など
感染防止対策を徹底した上で 縮小営業を行っております。
皆様には何卒ご理解の程 お願い申し上げます。





 

 
 
〒062-8514 北海道札幌市豊平区月寒東1条15丁目16-1
ショウルーム
営業時間:10:00-17:00 (平日10:00-17:00 / 土日10:00-18:00 の縮小営業)
定休日:月曜日,年末年始 (月曜日が祝日の場合は営業 ※翌火曜日を定休日とさせていただきます)
TEL 011-851-3102FAX: 011-851-9962
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
アフターサービス
営業時間:10:00-17:00 (平日10:00-17:00 / 土日10:00-18:00 の縮小営業)
定休日:月曜日,年末年始 (月曜日が祝日の場合は営業 ※翌火曜日を定休日とさせていただきます)
TEL 011-851-3103FAX: 011-852-6249
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
  • CADILLAC
  • CHEVROLET
  • SAAB
  • OPEL
認定中古車
営業時間:10:00-17:00 (平日10:00-17:00 / 土日10:00-18:00 の縮小営業)
定休日:月曜日,年末年始 (月曜日が祝日の場合は営業 ※翌火曜日を定休日とさせていただきます)
TEL 011-851-3102 FAX: 011-851-9962
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
PAGE TOP