株式会社ヤナセ江戸川支店/メルセデス・ベンツ江戸川

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西4-6-22
ショウルーム
TEL 03-5667-6911FAX: 03-3869-1005
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。
アフターサービス
TEL 03-5667-6914FAX: 03-3869-1006
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。

スタッフブログ

気温差8度は危険サイン 
2018/11/06
いつもヤナセブログをご愛読いただきありがとうございます。

近頃、朝夕が大変冷え込み、日中はとても暖かい日が続いております。

昼間は日差しが暖かく過ごしやすくても、朝晩の肌寒さに、体調を崩している方もいらっしゃるかもしれません。

日ごとに気温が大きく変動したりすることもあり、なかなか体がついていけません。この気温差で注意が必要な

のは、寒暖差疲労です。

気温の差が急激に大きくなることで、起こる体の不調。何をしたわけでもないのに、なんだか体が重く感じたり、

疲れたり、肩こりなどの症状が現れます。

なぜこんな風になるのかというと、人間の体には体の中を維持するために調整する力があります。周りが寒くなると、

体は寒さから身を守ろうとして、急いで熱を作ろう、そして、熱を保持しようとしてエネルギーを消費します。

そして、逆に周りが暑くなると、今度は急に体から熱を逃がそうとします。放熱するにも、エネルギーを使うので、気

温が急変するとエネルギーがどんどん多く消費されてしまい、疲労が蓄積していきます。気温の大きな変動は、知らず

知らずのうちに、私たちの体に負担がかかっているのです。

その寒暖差が約8度以上になると起こりやすくなると言われています。(5度~10度という説もあります。)今の時期は、

朝晩と昼との気温差は10度以上という日も多くありますので注意が必要です。また、暖かかった翌日に急激に寒くなること

もありますので、油断できません。

その予防や緩和としては、これ以上体に負担をかけないように、重ね着などで脱ぎ着しながら、体温調節をすることが大切です。

また、これからの時期、特に体が冷えやすくなりますので、シャワーだけでなく湯船にゆっくりつかり温まることも効果的です。

冷たい飲み物も控えめにして、常温以上の飲み物をとることもいいでしょう。

昔からの言葉に3つの首を温めると良いとありますが、ストールやマフラー、暖かな靴下などを活躍させるとよさそうです。

体調に気を付けてお過ごし下さい。
 



本日もも皆様のご来店お待ちいたしております。
 
スタッフブログTOPへ戻る
スタッフブログに掲載の内容(車両、キャンペーン・イベント、価格、特典等含む)は投稿日時点の情報です。ご覧いただく日時によっては変更・終了となっている場合がございます。
 
 
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西4-6-22
  • ※新型コロナウイルス感染防止対策に伴い一部営業時間を短縮しております。
ショウルーム
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。
TEL 03-5667-6911FAX: 03-3869-1005
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
アフターサービス
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。
TEL 03-5667-6914FAX: 03-3869-1006
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
PAGE TOP