株式会社ヤナセ江戸川支店/メルセデス・ベンツ江戸川

〒134-0088 東京都江戸川区西葛西4-6-22
ショウルーム
TEL 03-5667-6911FAX: 03-3869-1005
営業時間:09:30-19:00 (土・日・祝日 9:30~18:00)
定休日:月曜日,年末年始 月曜日が祝日の場合は営業致します。 
アフターサービス
TEL 03-5667-6914FAX: 03-3869-1006
営業時間:09:30-19:00 (土・日・祝日 9:30~18:00)
定休日:月曜日,年末年始 月曜日が祝日の場合は営業致します。 

スタッフブログ

冬タイヤへ履き替えましょう!!
2018/11/17
いつもヤナセブログをご愛読いただきありがとうございます。

東京のように、たまにしか雪が降らない非降雪地帯に住んでいるドライバーは、雪が降ったら冬タイヤに

替えようと考えるのが一般的です。しかし近年ヨーロッパでは考え方が変わってきております。雪が降る

か降らないかではなく、気温が7℃以下になったら冬タイヤを履くという考え方です。
 

 ドライ路面では、夏タイヤより冬タイヤの方がグリップが弱いということは知られているかと思います。

ところが、気温が下がってくると、ドライ路面でも夏タイヤよりも冬タイヤのほうがしっかりグリップする

ようになるのです。このことは、ほとんど知られていないようです。この、夏タイヤと冬タイヤの優位性が

逆転する気温が7℃。夏タイヤは冷えて温度が下がるとゴムが硬くなりグリップが弱くなってしまうためなんです。


冬タイヤは冷えてもしなやかさを保つゴムを使っているので、冷たいドライ路面でもグリップが落ちてこないのです。
 

 100km/hから急ブレーキをかけたときの制動力を比較すると、気温が7℃以下になると冬タイヤに比べて夏タイヤ

の制動距離が延びてしまうというデータもあります。
 

 また雪もないのに冬タイヤを履いたらタイヤが減るからもったいないと思っている人も多くいる。実は夏タイヤは

寒い冬にこそ摩耗がより進む、ということになり、雪がないからといって冬季に夏タイヤで走っているとタイヤが減

りやすいから逆に経済的ではないこととなるんです。
 

 以上のことから、夏タイヤから冬タイヤに履き替える目安は、雪が降ったらではなく、気温が7℃を下回るようになったら冬タイヤへの

履き替えをおすすめいたします。

 メルセデスベンツ江戸川では、お買い得料金で、アルミホイールとスタッドレスタイヤセットの販売やタイヤ預かりサービスなどをしております。

気になられた方はご来場、もしくは03-5667-6914まで是非是非ご連絡をください。

 ショウルームへお越し頂いた際は、ご試乗車も多数用意しておりますのでお気軽にお声をかけてください。
 


まずはMercedesBenzを見て、触って、乗ってください。

皆様のご来場お待ちいたしております。
スタッフブログTOPへ戻る
スタッフブログに掲載の内容(車両、キャンペーン・イベント、価格、特典等含む)は投稿日時点の情報です。ご覧いただく日時によっては変更・終了となっている場合がございます。
 
 
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西4-6-22
ショウルーム
営業時間:09:30-19:00 (土・日・祝日 9:30~18:00)
定休日:月曜日,年末年始 月曜日が祝日の場合は営業致します。 
TEL 03-5667-6911FAX: 03-3869-1005
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
アフターサービス
営業時間:09:30-19:00 (土・日・祝日 9:30~18:00)
定休日:月曜日,年末年始 月曜日が祝日の場合は営業致します。 
TEL 03-5667-6914FAX: 03-3869-1006
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
PAGE TOP