株式会社ヤナセ横浜港北支店/メルセデス・ベンツ港北

〒224-0043 神奈川県横浜市都筑区折本町253番地
ショウルーム
TEL 045-473-8811FAX: 045-472-8010
営業時間:09:30-19:00 ((日曜・祝祭日は9:30~18:00))
定休日:月曜日,年末年始 *月曜が祝祭日の場合は営業致します
アフターサービス
TEL 045-473-8815FAX: 045-472-8080
営業時間:09:30-19:00 ((日曜・祝祭日は9:30~18:00))
定休日:月曜日,年末年始 *月曜が祝祭日の場合は営業致します

スタッフブログ

2018/12/27

平成最後の年末を迎えました。

2018年を振り返ると、この1年もメルセデス・ベンツは多くの新型車が登場致しました。

SクラスクーペやGクラス、CLSクラスの登場。

Cクラスのビッグマイナーチェンジ。

満を持して日本上陸を果たした新型Aクラス。

クルマが新しい時代へ突入し、ヒトとクルマとクルマ社会の関わり方が大きく変わりました。

 

百年に一度の激変期と呼ばれる自動車業界。

メルセデス・ベンツは自動車を世の中に生み出した責任を果たすため、自動車事故のないクルマ社会を目指し、常に業界のパイオニアであり続けて自動車の基本性能である「走る」「曲がる」「止まる」を極め続けております。

やがてクルマが自動で行うそれら基本性能も、現在市販されている自動車の中では最も高い信頼性を獲得。

そのようなブランド觀に魅了され、今もなお世界中でファンが増え続けています。

 

「クルマと話す」

新型Aクラスに装備された最先端AI搭載ナビゲーションをこのように呼んでいます。

MBUX=メルセデス・ベンツ・ユーザー・エクスペリエンス

かつて無いドライブ体験。

新感覚の操作システム。

 

「ハイ、メルセデス。初詣に行こう!!」

 

未来への扉を切り開いた新型Aクラスを筆頭に、2019年もメルセデス・ベンツは魅力的なモデルが登場致します。

AクラスファミリーやAMGトップモデル。

全く新しい車種・・・。


2019年もヤナセ横浜港北支店は、

お客さまに最上質な商品・サービス・技術を感謝の心をこめて提供し、夢と感動あふれるクルマのある人生を創ります。

 

末筆ではございますが、

今年もご贔屓下さいましたお客さまに心より御礼申し上げます。

誠に有難うございました。

 

良いお年をお迎え下さいませ。

2018/12/18

今日は12月の18日。

火曜日。

早いもので、2018年も残すところあと2週間。

 

今年もたくさんのお客さまとの新しい出逢いや、喜びあふれるご納車の瞬間を分かち合うことができました。

「最も愛されるブランド」を目指し、日々発展を続けているメルセデス。

そして、最上質な商品を感謝の心を込めて提供し、夢と感動あふれるカーライフを創り続けるヤナセ。

これからも、メルセデスとヤナセの歴史を共に刻んでゆく「Family」として、最も愛される店舗を目指して参ります。

 

さて、冬季休暇が近づいておりますが、レジャーのご予定はいかがでございますか?

当店のブログ読者さまはハワイや沖縄など、暖かい場所へ出掛けられる方も多いでしょうか。

もし飛行機に乗る前に愛車のロックをし忘れた・・・。

なんて不安に思った場合には、Mercedes me connectでチェックして下さいね。

※Mercedes me connect搭載車両に限ります。

 

そして、ここからが重要なお話しになりますが、今年初めて「ディーゼル」モデルにお乗り換えされた皆さま。

特に、この休暇中に寒冷地にレジャーに出掛けるお客さま。

普段通りに燃料(ディーゼル)を満タンにして寒冷地にドライブに出掛けますと、燃料が凍ってしまいエンジンが始動しなくなる恐れがございます。

と言いますのも、ディーゼル燃料(軽油)には特1〜特3号という5段階の種類があり、それぞれ「流動点」や「目詰まり点」といわれる温度が異なります。

簡単に申し上げますと、横浜のガソリンスタンドで販売されている軽油と、東北地方などで販売されている軽油とでは種類が違うのです。

例えば、横浜を出発される時に燃料を満タンにしてスキー旅行に出掛けるとしましょう。

最近のディーゼル車は燃費が抜群に良いので、燃料の補充をすることなく目的地まで到着しました。

家族でスキーやスノーボードを存分に楽しみ、ホテルに宿泊。

地元のおいしい食材を囲みながらご家族でつかの間の団らん。

次の日もウィンタースポーツを楽しみ、夕方、ホテルを出発する為に愛車のエンジンをかけようと・・・。

この時に、横浜で補充した燃料(軽油)ですと、燃料が凍ってしまいエンジンがかからない恐れがあるのです。

特に、SUVのように車高(最低地上高)が高く、フロア下部が風によって冷やされるような車種は要注意です。

 

したがいまして、この冬ディーゼルモデルで初めて寒冷地にドライブされるお客さまにひとつだけお願い事がございます。

それは、

 

燃料はできるだけ少なめで出発し、現地で燃料を補充して下さい。

 

これだけ気をつけて頂ければ、楽しいウィンターレジャーとなるはずです。

思わぬハプニングを未然に防ぎ、楽しいドライブをお過ごし下さい。

ワンランク上の旅なら「ヤナセ プレミアムカーレンタル」 ▶ 

2018/12/06

いよいよ12月に突入し、横浜の街並みはクリスマスムード。

メルセデス・ベンツ港北ショウルームも大きなクリスマスツリーを飾り、BGMもクリスマス。この週末に開催される「クリスマス カウントダウンフェア」に向けて準備を進めております。

 

そのような心踊る季節でございますが、本日は皆さまに当店セールススタッフの「ドイツ研修」をレポートさせて頂きたく思います。

 

ドイツ研修とは、セールススタッフの中でも優秀な成績を残した者にチャンスが訪れる勉強の機会になりますが、今回の研修もメルセデス・ベンツE・Sクラスなどを生産し、広大なハンドオーバーエリアを持つジンデルフィンゲン工場の視察やAMGの聖地アファルターバッハのAMGエンジン生産工程の視察、エンジンホットテストやお客さまからの要望を全て満たすAMGパフォーマンススタジオ視察、自動車の歴史がすべて分かるメルセデス・ベンツミュージアムを訪れたりと、メルセデス・ベンツに携わるスタッフとして大変有意義な旅となりました。

これまでカタログやインターネットなどで想像を膨らませていた光景が目の前に広がり、メルセデス・ベンツやAMGが生まれてくる瞬間を肌で感じることができるだけでなく、メルセデス・ベンツが当たり前のように行き交うドイツのカーライフ文化までも体感することができるのです。

 

その興奮から話しが止まらなくなってしまいますが、あえてひとつだけ読者の皆さまにお土産話しをご披露させて頂くとするならば、アファルターバッハのAMGエンジン生産工程になりましょうか。

 

"ONE Man ONE Engine" というキャッチフレーズは有名な話しでございますが、AMGエンジンが生まれてくる光景はそのワンフレーズでは伝えきれませんでした。

工場とは思えない綺麗な空間は静寂に包まれ、神秘的にも感じてしまいます。

ひとりひとりのマイスターが、ひとつひとつのエンジンを生産ラインに従って組み上げていくのですが、個々のパーツや締め付けトルクなどの作業工程はすべてバーコードによって管理されています。それは、AMGエンジンの品質を間違いなくオーナーさまにお届けする為でもあり、オーナーさまが楽しんでいらっしゃる間もどのように生産されてきたかを管理する為でもあります。

AMGエンジンのテストにも一切の妥協はありません。

正直、ここまで回転数を上げ続けたらどうなってしまうのかとこちらが不安になってしまうほど永遠とフルスロットルでホットテストを行なった後に一気に冷却してブッシュやパッキンのテストをしたり、AMGエンジンの情熱に感動を覚えました。

 

メルセデス・ベンツ港北はAMGパフォーマンスセンターとして多くのお客さまにご利用いただいております。

私が今回ドイツ本国研修で目の当たりにしたメルセデスやAMGのブランド感を余すことなくお客さまにお伝えし、今後も「夢」と「感動」あふれるメルセデスライフをご提供させて頂くことが使命であると改めて感じることができました。

 

どうぞこれからもメルセデス・ベンツ港北をご指名下さい。

そして、より豊かなクルマのある人生をお過ごし下さいませ。

皆さまのご来場、心よりお待ち申し上げております。

#メルセデス・ベンツ国際認定セールス "Shono Yamaji"


 商談申込みはこちらから >>  

 
 
〒224-0043 神奈川県横浜市都筑区折本町253番地
ショウルーム
営業時間:09:30-19:00 ((日曜・祝祭日は9:30~18:00))
定休日:月曜日,年末年始 *月曜が祝祭日の場合は営業致します
TEL 045-473-8811FAX: 045-472-8010
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
アフターサービス
営業時間:09:30-19:00 ((日曜・祝祭日は9:30~18:00))
定休日:月曜日,年末年始 *月曜が祝祭日の場合は営業致します
TEL 045-473-8815FAX: 045-472-8080
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
  • CADILLAC
  • CHEVROLET
  • OPEL
PAGE TOP