株式会社ヤナセ千葉支店/メルセデス・ベンツ千葉園生

〒263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町387-1
ショウルーム
TEL 043-287-3713FAX: 043-287-9767
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。
アフターサービス
TEL 043-287-3716FAX: 043-287-9767
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。
認定中古車
TEL 043-306-2311 FAX: 043-287-9767
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。

スタッフブログ

2019/09/30
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

さて本日は当ショウルームは
誠に勝手ながら定休日となっております。


ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
ショウルームは、
火曜日09:30より営業致しますので、
今週も宜しくお願い致します。

ショウルームは定休日ですが、
web.担当は、
コンビニ的に営業中でございます(笑)

さて、令和元年の夏も台風やゲリラ豪雨と、
特に千葉県は台風で大きな被害が発生しました。
季節は移り変わり秋へ。。。


今後も突然の雨や積雪・・・
これからも天候には心配が尽きません。
おクルマを運転している時なら、
なお一層です。

本日はそんな時に、お得なお話。

メンテナンス保証期間中のおクルマで
純正ブレードと交換で差額のお支払いのみで
シリコンワイパーへ

クリアな視界で快適・。安全走行を!

純正ワイパーからシリコンワイパーへ


そのポイントは大きく3つ!!!

■ウィンドガラス撥水コーティング車に最適
(ビビリ軽減)

本製品は、シリコンゴムに特殊な
コーティングを施し、摩擦抵抗を軽減します。
これにより、ビビリや異音の発生を軽減。
また、ウィンドウガラス撥水コーティングとの
相性も良く、撥水効果を長持ちさせます。
シリコンゴムは耐熱性、
耐久性、耐寒性に優れた特徴を
兼ね備えているため、
年間を通してご使用いただけます。



■スノーシーズン(積雪時)にも使用可能
ワイパーブレードカバー部は、
エラストマー※を使用しているため、
ワイパーブレードについた雪が硬化しずらく、
取れやすい構造となっています。
またシリコンゴムは、
低温時の硬度変化が少ないという特徴があり、
拭きの挙動変化が少ないため、
サマーシーズンと同様に使用できます。

※エラストマー:耐候性、耐オゾン性、耐熱性、
耐薬品性、耐磨性、耐変形性に優れた材質で、
一般的に車のドア回り、トランク、サンルーフ等の
ウェザーストリップにも使用されている材質です。



■安定した払拭性能を実現
エアロフォルムと低重心設計により、
高速走行時のワイパーの浮き上がりを防止。
安定した払拭を実現します。

メンテナンス保証期間中のおクルマであれば、
お得にシリコンワイパーへのお話ですが、
それ以外であっても、
シリコンワイパー自体は機能的におススメです。

もし、ご興味がある場合は、
是非、サービススタッフへご連絡くださいませ。
丁寧にシリコンワイパーの説明をさせて頂きます。
 


 

2019/09/28
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

皆さま、秋の優しい香りを楽しまれていますか?

ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
の周りも優しい秋の香りが漂っています。

新しい季節。。。
季節の変わり目は何だかワクワクしてしまう
今日この頃、皆様如何お過ごしでしょうか?

さて本日も、ブレイクタイム。
秋の優しい日差しも心地良く気分上々なので、
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
から出掛けてみようかと思います。

普段クルマでの行き来が多いので、
実際に「お散歩」してみると、
流れる時間もスローモーションで色々な景色を
楽しめ、その中で宝物のような、
ふしぎ発見!をしたりもします。

秋もステキな出逢いが、あるかもしれません!

目的の場所までは、クルマで移動(自爆)
Hi! Mercedes!
で大人気・大好評を頂いております、
新型Bクラスに乗って、
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
のご近所をドライブしてみました。

う~ん、Bクラスはドアの開口部が縦にも広く、
シートポジションと相まって、乗りやすい!
そして、1,331ccの直列4気筒の
ターボエンジンも、何のストレスもなく、
気持ち良く元気に走ってくれますね。
久々に乗りましたが、
やっぱり良いですね、新型Bクラス!!

最新のBクラスは、試乗車だけでなく、
写真のようなブラック・レッドの
コンビカラーシートの展示車も、
用意しておりますので、
是非ショウルームでご覧下さいませ。


落ち葉舞う、
その場所からBクラスを離れ、おさんぽ。
いましたいました、ネコちゃん。
地域ネコ。
カメラ目線のこの子は、ひげちゃん。

ひげちゃん?

うんうん、素晴らしいネーミング!

堂々とした顔してますね。
ネコ好きなので至福の時間でした。

くろがねの の風鈴 鳴りにけり / 飯田蛇笏

感慨深いです。
あ、よ~く見たらこのひげちゃん!
九州福岡・田川のネコじゃないでつか?(汗)

おさんぽ日和。
ネコ と イチョウ(銀杏)と Hi! Mercedes! と。。。


ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
の周りには、ステキな場所が沢山あります。
是非、当店舗にお寄りの際にはスタッフに、
「秋を感じるステキな場所を教えてください」
と聞いてみてください。


お立ち寄りの際には是非、
最新のメルセデス・ベンツをご体感!
ということで、千葉県最大級のショウルーム・
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
では、
30台に迫る素敵な試乗車・展示車をご準備。

洗練とクオリティによって、
精緻を極めたダイナミズムをまとう
エクステリアと、スポーティなドライビングで
進化を遂げた新型Cクラス。
Hi! Mercedes! で発売以来大好評、
新型Aクラス、そして新型Bクラスの試乗車も
ご用意させて頂いております
是非「走る、曲がる、止まる、そして話す・
新しい時代に新しい相棒」を
ご体感くださいませ。

試乗申し込みの詳細はこちら!

カタログ請求の詳細はこちら!

見積り請求の詳細はこちら!

ヤナセ千葉支店では、様々な展示車・試乗車をご用意して、
皆さまのご来場を心よりお待ちしております。






#Aクラス #Aクラストラブル #AMG #Bクラス #Bクラストラブル #Cクラス #Cクラストラブル
#Eクラス #Eクラストラブル #AMGGT63 #Gクラス #Gクラストラブル #CLA #CLAトラブル
#GLAクラス #GLAクラストラブル #GLCクラス #GLCクラストラブル #GLSクラス #GLSクラストラブル
#CLSクラス #CLSクラストラブル #Vクラス #Vクラストラブル #SL #SLトラブル
#メルセデス・ベンツ #Mercedes-Benz #お買い得車 #Mercedesme #Audi #BMW #VW 






  
 
2019/09/27
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

仕事先から
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
へと戻って駐車場に停車。。。降車した際、
隣のイリジウムシルバーボディーの
Cクラスのドアミラー下部に幸せを
ふしぎ発見!!

この日は、いつもよりもゆっくりと降車して、
隣に停まっているCクラスを見る余裕が・・・

幸せを運ぶ てんとう虫

虫は苦手な女性も、
てんとう虫だけは別枠らしい!
というくらい苦手な人が少ない珍しい虫。

てんとう虫を偶然に発見。。。
そして思わず撮影!

たかが虫ですが、されど虫。


Cクラスのボディーを歩く、
てんとう虫を眺めているだけで、
不思議と癒されます。

この余裕というか、ゆとりというか、
ゆっくりとしたココロの動作が、
ステキな幸せを感じる事へと繋がりました。

遠くばかり見たくなったり、
先へ先へと忙しなく行動していては、
見逃す事って多いと思います。
意外と幸せって近くにあるものなのかも?


そうそう、てんとう虫って英国では、
Ladybird
と呼ばれているらしく、
てんとう虫は聖母マリアに関わっているようで、
昔の絵で聖母マリアがてんとう虫のような
白い点の赤いマントを纏っていたとか、
いないとか。
このマントが聖母マリアの幸せと悲しさを
していたようで英語圏では、
てんとう虫は大事にされているようです。
 
2019/09/26
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

世界で一つの Photo Book
***撮る納車式という幸せ***


有難いことに、
Photo Book の情報をどこで入手したのか?
わかりませんが(笑)
某会社の広報さんより連絡があり、
取材の申し込みがありました。
当然、昔の居酒屋風に喜んで!

ということで、
某会社の広報スタッフさんから
取材をされていたわけですが、
取材されるだけでは勿体ないので、
こちらもネタ的に取材というか、
幸せを共有する意味で撮影しちゃいましょう!

という話のエントリーです、ではスタート♪


世界で一つの Photo Book
***撮る納車式という幸せ***
取材される!を取材する。2


ということで、
広報スタッフさんを逆取材。

・写真に関してどんな思い出がありますか?
・写真は撮りますか?
・フォトブックは作ったことはありますか?
・完成したフォトブックの仕上がりは?
・そのフォトブックで幸せを感じましたか?


色々と聞かせて頂きましたが、
今までもそうですが、
意外とフォトブックって作ったことのある人、
多いんですよね。
ただその回数は、殆どが1回のみ。

取材のメインは撮影!

オトナになると本格的なカメラで
撮影される機会は一般的には皆無だと思います。
スマホでのセルフィ―は慣れていても、
カメラでは・・・恥ずかしさが出てしまう。
そんな緊張感漂う撮影シーンを再現。

お客様の気持ちになって頂くために、
広報スタッフさんはモデルさんへ大変身!

撮られる緊張感と幸せを。

をご体感頂きました。

こちらの狙いとは裏腹に、
まだまだ「撮られる世代」だったようで、
恥じらいも緊張感もゼロの自らポージングする
堂々とした立ち振る舞いに感動!

このまま、
世界で一つの Photo Book
の撮影しちゃいましょう!的なくらい
ノリノリで撮られる幸せを
体感してもらいました。

実際、
一ヶ月後に完成したPhoto Book を
受け取れば、お客様の喜びを共感できるはず。
今回はそこまでは至りませんでしたが
写真は見返すことの喜びが大きいものなので、
いつの日かPhoto Bookを!
と、おススメしておきました。




 
2019/09/25
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

令和元年も日本だけでなく世界で、
様々なスポーツで新しい世代が大活躍。
その勢いは天井知らずのようで、
観戦側に回った今ではとても心地良く、
ココロから応援したくなります。
その中でも特に熱い・・・いや、激熱なのは、

女子プロゴルフ

今まさに黄金世代と言われる20歳前後の
女子ゴルフプレイヤーが大活躍しています。
高校野球もそうですが、
とびっきり若い世代の活躍、
そしてその勢いのある躍動感を見ていると
自分たちも触発されますね。

その一角、
ダイヤモンドの輝き
稲見萌寧プロが千葉支店へと9月3日に、
ご来場頂きました。


稲見萌寧プロといえば、
2019年 センチュリー21
レディースゴルフトーナメント優勝が記憶に新しく、
最終ホールで右腕を突き上げたポーズが、
最高に美しかったですね。

その優勝時の副賞であるメルセデス・ベンツ
新型Bクラスが贈呈されましたので、
その流れでご来場頂きました。

さすが優勝の貫禄というのでしょうか?
堂々としたその立ち振る舞い。
そしてダイヤモンドの輝きからのスマイル。
立ち会った弊社スタッフたちは、たちまち
稲見萌寧プロ のファンになったことは、
言うまでもありません。

可愛いサインも頂きました。
稲見萌寧プロ 有難う御座いました。

女子ゴルフツアーは、
先日のデサントレディース東海クラシックで
賞金女王争いが激しく面白くなってきました。
残り約10試合ですが、
私は稲見萌寧プロを最優先で応援いたします。

ということで

ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
では、ショウルームにおいて
稲見萌寧プロ スペシャルコーナー
設けて応援する予定ですので、
ご来場の際は、是非そのコーナーを
ご覧下さいませ。


稲見萌寧プロ、頑張れ!!











 
2019/09/24
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

有難いことに、
Mercedes-BenzからMercedes-Benzへ
つまり、Mercedes-Benz オーナーさまが、
最新Mercedes-Benzへ乗り換えるケースは、
これまでも多いのですが、
さらに有難いことに、

Mercedes-Benz 以外からのお乗り換え

大変、増えております。

*Mercedes-Benz ブランド
*信頼性
*性能
*エクステリアデザイン
*インテリアの質感
*最新の安全装備
それ以外にも購入動機は様々あると思いますが、
まずは選んで頂けたことに感謝です。

で、ショウルームにおいても
その選んで頂いたお客様の納車式が続々と、
行われています。
この場ではすべてのお客様をご紹介できないことを
お詫びいたします。

少ない写真になりますが、
この写真から、納車されたお客様のスマイルが、
感じ取れると思います。

ご納車されました全てのお客様。
ご納車おめでとうございます。
今後は快適でステキなカーライフを
サポートさせて頂きますので、
ご不明な点やお気付きの点が御座いましたら、
何なりとお申し付けください。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
オールスタッフで対応させて頂きます。
今後も宜しくお願い致します。



 
2019/09/23
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

本日は祝日・秋分の日。

秋分の日。。。どんな思い出がありますか?

秋と言えば思い出ではなく、美味しいもの!
だけではなく時としてやってくる大型連休!
覚えていますか?
秋のシルバーウィーク

ゴールデンウィークには及びませんが、
過去に最大5連休になったのは、2015年の秋。
次回、
秋のシルバーウィークが再び来るのは、
2026年だそうです。
あと7年後・・・

この7年を
まだまだ先だぁ!と感じるか?
それほど遠くない!と感じるか?
時間経過の感覚は男女差もあれば年代差もある。
貴方はどちらに感じますか?

本日は祝日・秋分の日。

Autumn's the mellow time. 
/ 秋は甘美な季節である ...William Allingham

涼しげな季節。
春とは違うステキな季節がやってきます!


 
2019/09/22
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

本日は日曜日ですので本来は、
VS Mercedes Photo
のエントリーなのですが、
新型Bクラスが色鮮やかに、
キレイに並んでいたので、新型Bクラス
勝手にエントリー。 ではスタート!


クルマのボディーカラーは、
やっぱり実車で確認したいのですが、
来店時に希望車種で希望色が見れない!
というケースが多く、
その時は同色なら違う車種で、
ご覧頂くこともありますが、
やっぱり同じ車種でしっかり見たいですね。

違う車種だとイメージ勝負なので。。。
というお客様もいらっしゃいます。

今現在、
最もおススメな車種、
新型Bクラスが大量発生中!
ボディーカラーもバリエーション良く
並んでいます。
是非、この機会に新型Bクラスを実車にて
ご覧頂ければと思います。

新型Bクラスといえば、

ドアの開口部、特に上下幅がかなり広い!
そして絶妙なシートポジションで、
乗り降りがかなりイージーです。

乗り降りが楽!

というのは、かなりポイント高し!
当然クルマは乗って降りるわけで、
毎回の行為は楽がイイに決まっています。

新型Bクラスに乗込むと、
何だか、「ほんわか」するのは私だけ?

何か、Mercedes-Benzラインナップの中でも、
私的にも、一番・優しいクルマ。
それが、新型Bクラス。
ステキなクルマです♪





 
2019/09/21
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。



「限定」とか、「最終」とか、
「最後の一つ」とか、
購買欲を煽るワードに弱い人、いますよねぇ~
私です!
でも、そんなワードが出てきた時こそ、
しっかりと品定めしたいものです。

本日はまさに、
そのワードが出てくるエントリーです。
では、スタート!

認定中古車半期決算 大商談会 終了迫る!

でました「終了迫る!」のワード。

でもご安心ください。
Mercedes-Benz の認定中古車は、
高年式・低走行をメインに揃えた、
高いクオリティ-の中古車。

本日、9月21日土曜日から23日月曜日まで、
ラストスパートです。


現在、展示場には25台が並んでいます。
是非、このチャンスにご来場頂きまして、
厳選された高いクオリティーの
Mercedes-Benz 車両の数々をご覧ください。

査定・見積プレゼントは、
既にお渡ししたお客様から大好評の
①Mercedes-Benz オリジナルペアグラス
②ヤナセオリジナルロゴ刺繍キャップ

どちらか1つをプレゼントしております。

*数に限りがありますので
予めご了承くださいませ。
 
2019/09/20
いつもブログをご覧いただき、
誠にありがとうございます。
ヤナセ千葉支店 / メルセデス・ベンツ千葉園生
website 担当 kenf.でございます。

2019年は続々と、
新しいモデルがエントリーされています。
その素晴らしい新しいデザインを見る楽しみ!
その素晴らしい性能を堪能する楽しみ!
何はともあれ、
噂のモデルは早く見たい!
ということで、
本日は気の早い話をエントリーです。
ではスタート♪

待っていました!

Mercedes-AMG 初の35モデル
イリジウムシルバーに輝く、
Mercedes-AMG A35 4MATIC

そして、眩いサンイエローカラーの
New CLA200 d Shooting Brake

今、注目の最新モデルである2台を
見てきました!
乗込んできました!
撮ってきました!


今回も私ではなく、
クルマ大好きT調査員が、
Mercedes me TOKYO (六本木)で
見てきました!
乗込んできました!
撮ってきました!


早速その様子をレポートして頂きましょう!


Mercedes-AMG A35 4MATIC
外装色:イリジウムシルバー
内装色:チタニウムグレー/ブラック
オプション:ナビゲーションパッケージ
AMGアドバンスドパッケージ
AMGパフォーマンスパッケージ
*本車両は一部日本仕様と異なります。

そう、このモデルには、
フロントシートベンチレーターが装備。
Aクラスながら何とも快適な仕様にウットリ!

*本車両は一部日本仕様と異なります。
この一文が気になります(汗)


街でも多く見かけるようになった
新型Aクラスのデザイン。
このエクステリアデザインは、
シルバーボディーが映えますね。
で、このモデルは見ているだけでなく、
走らせて楽しまないといけないモデルなので、
今回は見ているだけの厳しくも、
嬉しくなる焦らしプレイに。。。


続いて、
New CLA200 d Shooting Brake

外装色:サンイエロー
内装色:ブラック(本革)
オプション:
レーダーセーフティパッケージ
ナビゲーションパッケージ
レザーエクスクルーシブパッケージ
アドバンスドパッケージ
パノラミックスライディングルーフ
(挟み込み防止機能付)

リアオーバーハングの延長に伴い、
サイドからのアングルでは、
伸びやかなスタイリングに好印象!
全体的にバランスがさらに保たれたようで、
グットスタイル♪

シューティングブレイクは、
ルーフが長いので
リアシートのヘッドクリアランスにも
余裕があり、新型はリアシートの居住性も
確保できそうです。

シューティングブレイクがイイ感じの
進化なので、クーペへの期待が膨らみます。

以上、現場からTがお伝えしました。
有難う御座いました。

T特派員、ご苦労様でした。

Mercedes-AMG A35 4MATIC
は、
早く乗りたい!
と試乗車の登場をお待ちの方も
多いのではないでしょうか?
私もその一人です。

その時まで暫し待ちましょう。
楽しみは先へ。。。

 
 
 
〒263-0051 千葉県千葉市稲毛区園生町387-1
  • ※夏季休暇期間中の営業体制はこちらからご確認ください。
  • ※新型コロナウイルス感染防止対策に伴い一部営業時間を短縮しております。
ショウルーム
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。
TEL 043-287-3713FAX: 043-287-9767
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
アフターサービス
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。
TEL 043-287-3716FAX: 043-287-9767
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
  • CADILLAC
  • CHEVROLET
  • SAAB
  • HUMMER
  • OPEL
認定中古車
営業時間:10:00-17:00 (土・日・祝日 10:00-18:00)
定休日:月曜日 第2火曜日・年末年始 ※月曜日が祝日の場合は営業致します。翌火曜日を定休日とさせていただきます。
TEL 043-306-2311 FAX: 043-287-9767
取扱ブランド
  • Mercedes-Benz
  • smart
PAGE TOP