ヤナセバイエルンモーターズ株式会社世田谷支店/Yanase BMW 世田谷

〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-20-7
ショウルーム
TEL 03-5451-7011FAX: 03-5451-1633
営業時間:09:30-19:00 ( 日曜・祝日は9:30~18:00)
定休日:月曜日,年末年始 ( 月曜日が祝日の場合は営業いたします。)
アフターサービス
TEL 03-5451-8211FAX: 03-5451-0576
営業時間:09:30-18:00
定休日:月曜日,年末年始

スタッフブログ

リアデイライト
2019/08/10
現行のBMWの車両には、全車デイライトが標準装備されています。
 
BMWのライトのデザインは特徴的で、すぐにBMWだと認識できるものになっておりますが、さらに昼間でも点灯させることで遠くから見てもすぐにBMWだと認識できます。
デイライトはBMWのデザインの重要なポイントとなっております。
 
デイライトは、本来は昼間の他の車両や人からの被視認性を高め、交通事故を減らすための装備です。
元々は昼間でも暗い時期のある北欧で採用されはじめたシステムで、その効果が認められると、2011年にはヨーロッパ全域で新車装着が義務化されるようになりました。
日本ではデイライトは義務化はされていませんが、2016年保安基準が改訂され、欧州仕様車のデイライトがそのまま使用できるようになりました。(ちなみに、2020年の4月から周囲の明るさに応じてヘッドライトを自動で点灯させるオートライトが新車義務化されます。)
 
ところで、デイライトとスモールライトの違いは何でしょうか。
大きな違いは、スモールライトスイッチをONにした場合、フロントの車幅灯とリアのテールライトが点灯しますが、デイライトの場合はリアテールライトは点灯しないところです。(なお、BMWの場合はスモールライトの方が照度が低くなり、デイライトの方が明るくなるという違いもあります。)
 
ところが、先日発表されました新型7シリーズでは、なんとリアもデイライトが点灯するようになりました。
 
リアのトランクに横に一本の美しいラインとL字型テールライトが光ります。
後ろからの被視認性も高まりますが、何よりエレガントです。
 
現在新型7シリーズ、ショールーム展示中です。ぜひご覧ください。
 
 
スタッフブログTOPへ戻る
スタッフブログに掲載の内容(車両、キャンペーン・イベント、価格、特典等含む)は投稿日時点の情報です。ご覧いただく日時によっては変更・終了となっている場合がございます。
 
 
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-20-7
ショウルーム
営業時間:09:30-19:00 ( 日曜・祝日は9:30~18:00)
定休日:月曜日,年末年始 ( 月曜日が祝日の場合は営業いたします。)
TEL 03-5451-7011FAX: 03-5451-1633
取扱ブランド
  • BMW
アフターサービス
営業時間:09:30-18:00
定休日:月曜日,年末年始
TEL 03-5451-8211FAX: 03-5451-0576
取扱ブランド
  • BMW
PAGE TOP