ヤナセバイエルンモーターズ株式会社世田谷支店/Yanase BMW 世田谷

BMWに関するお役立ち情報満載 BMW情報サイト
BMWに関するお役立ち情報満載 BMW情報サイト
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-20-7
ショウルーム
TEL 03-5451-7011FAX: 03-5451-1633
営業時間:10:00-17:00 (コロナ禍対応として当面の間、火曜~金曜日を10:00~17:00、土・日・祝日を10:00~18:00の変則営業時間とさせて頂きます。)
定休日:月曜日,年末年始 *2021年4月より月曜日と毎月第2火曜日は完全休業日となりますが、該当日が祝日の場合は営業致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。
アフターサービス
TEL 03-5451-8211FAX: 03-5451-0576
営業時間:10:00-17:00 (コロナ禍対応として当面の間、火曜~金曜日を10:00~17:00、土・日・祝日を10:00~18:00の変則営業時間とさせて頂きます。)
定休日:月曜日,年末年始 *2021年4月より月曜日と毎月第2火曜日は完全休業日となりますが、該当日が祝日の場合は営業致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。

スタッフブログ

2021/06/30

日頃より世田谷支店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

限定車のご案内です。

BMWクーペのフラッグシップ・モデル「BMW 8シリーズ」をベースに、内外装を漆黒で統一することでスポーティーな個性と存在感を際立たせた限定車『BMW 8 Series Frozen Black Edition(フローズン・ブラック・エディション)』の受注を、本年6月30日(水)午前11時より、BMWオンライン・ストア(https://online-store.bmw.co.jp/)にて開始致します

 

『BMW 8 Series Frozen Black Edition』は、BMW伝統の3リッター直列6気筒ガソリン・エンジンを搭載した「BMW 840iクーペ/グラン・クーペM Sport」をベースとした限定車です。専用装備を採用して内外装を漆黒に統一することで、BMW 8シリーズが誇るスポーティーさと精悍なデザインを際立たせ、圧倒的な存在感を放つモデルとなっております。

 

外装色には、BMW Individualの高品質ボディ・カラーであり、まさに漆黒と呼ぶに相応しいマット調の黒である「BMW Individualフローズン・ブラック」を採用し、キドニー・グリルやテール・パイプ、20インチMライト・アロイ・ホイール728M、Mスポーツ・ブレーキ・キャリパーに至るまで全て黒で統一しております。グラン・クーペには、さらに電動パノラマ・ガラス・サンルーフが装備されております。

内装も、専用装備となる黒のMスポーツ・シートに加え、アンソラジットのBMW Individualアルカンタラ・ルーフ・ライナー、ブラックのエクステンデッド・レザー・メリノ、BMW Individualピアノ・ブラック・トリムを採用しております。また、Bowers & Wilkinsダイヤモンド・サラウンド・サウンド・システムも装備され、黒で統一された高品質なレザーおよびトリムと共に、『BMW 8 Series Frozen Black Edition』の唯一無二の世界観と、最上級クーペ・モデルであるBMW 8シリーズならではのラグジュアリーな室内空間を実現しております。

 

専用装備、特別装備の詳細は次の通りです。

・BMW Individual スペシャル・ペイント「フローズン・ブラック」

・専用ブラック・クローム・キドニー・グリル& テール・パイプ

・20インチ M ライト・アロイ・ホィール728M(専用ブラック塗装)

・M スポーツ・ブレーキ・キャリパー(専用ブラック塗装)

・電動パノラマ・ガラス・サンルーフ(グランクーペのみ特別装備)

・M スポーツ・シート

・M シート・ベルト

・エクステンデッド・レザー・メリノ「ブラック」

・BMW Individual ピアノ・ブラック・トリム

・BMW Individual アルカンタラ・ルーフ・ライナー「アンソラジット」

・B&W ダイヤモンド・サラウンド・サウンド・システム

 

価格は、『BMW 840i Coupe Frozen Black Edition』が1500万円、『BMW 840i Gran Coupe Frozen Black Edition』が1510万円となっております。

クーペが5台、グラン・クーペが15台の合計20台の限定販売です。

 

なお、8シリーズ・グラン・クーペには、漆黒でスポーティーな『Frozen Black Edition』と対極をなす、カラフルでエレガントな限定車『8 Series Gran Coupe Collector’s Edition』もございますが、こちらも現在オーダーが可能となっております。

https://www.yanase.co.jp/store/25626/article/no/68738/

スポーティーな個性と存在感を追求した『Frozen Black Edition』に、エレガントを極めた『Collector’s Edition』。対極の8シリーズをお好みでお選びいただけるまたとない機会です。是非この機会をご利用ください。

 

ご興味など頂けましたら、お気軽にセールス・コンサルタントまでお問い合わせください。
2021/06/27

日頃より、弊社ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。

オリンピックまで後1ヶ月ちょっとですね。

開催に関しては賛否両論がありますが、世田谷近辺も

オリンピックムードが出てきたようです。

 

7月9日に世田谷区周辺道路で聖火リレーが行われる予定です。

交通規制予定時間は8時20分頃から11時30分頃までになります。

 

世田谷支店付近の主要道路を規制するようで周辺道路は渋滞が予想されます。

当日はお気を付けくださいませ。

 

2021/06/26

こんにちは。8年生の髙橋です!

日頃よりブログをご覧いただき有難うございます。

 

緊急事態宣言からまん延防止措置に移行しましたが

なかなか息抜きもできない状況は変わらないですね。

 

東京都では、条件付きとなりますが

飲食店での酒類提供が認められたので

移行後すぐではありましたが

90分1本勝負で地元で人気の焼肉屋さんへ行ってきました!

 

久しぶりに外食をしながらお酒も楽しむことができ、リフレッシュできたひとときでした!

 

まだまだ予断を許さない状況ではありますが

みんなでルールを守りながら、楽しむことも大切だなと改めて感じました。

2021/06/25

日頃より世田谷支店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

新型M3の試乗車のご用意ができました!

モデルは『M3 Competition』です。

 

ボディ・カラーは「アルピン・ホワイト」。シートは「Mスポーツ・シート」、シート・カラーはメリノ・レザーの「キャラミ・オレンジ」という新色で、とても鮮やかなオレンジです。

足下には、オプションのフロント19インチ、リア20インチの「Mライト・アロイ・ホイール・ダブルスポーク・スタイリング825M(オービット・グレー)」を履いております。

 

先代のM3(F80)より大きくパワー・アップした最高出力510psを発揮する高性能な直列6気筒BMW Mツインパワー・ターボ・ガソリン・エンジン「S58B30」を搭載し、モータースポーツの経験を生かしたドライブ&シャシー・テクノロジーによりその資質を極限まで引き上げられた新型M3ですが、トランスミッションがDCTからATとなり、街乗りでもとてもスムーズで乗りやすくなっております。

 

新型M3にご興味がございましたら、是非この機会にご試乗ください。

ご試乗のご予約をお待ちしております。

2021/06/23
こんにちは!
いつも世田谷支店ブログをご覧いただきまして、
誠にありがとうございます。

本日は人気シリーズ【今日は何の日】です!

本日23日は、1894年のこの日、国際オリンピック委員会(IOC)がパリで創立されました。
フランスのクーベルタン男爵の提唱によりオリンピック復興に関する国際会議がパリで開催され、
1896年にアテネで第1回オリンピック大会の開催することを決議し、国際オリンピック委員会を組織しました!

日本では日本オリンピック委員会(JOC)国際協議課が1948(昭和23)年から実施しています。

今年、やっと東京オリンピック開催予定ですが、
どの様な形になるのかまだまだ不透明な状況です、、。

せっかくの開催国としてのオリンピックなので、
楽しめたら良いのですが、、、。

 
2021/06/20

日頃より世田谷支店ブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

先日、ふと空を見上げるととても綺麗な夕焼け空が広がっておりました。

心が洗われました。

 

とても綺麗だったので、夕焼けの原理を調べてみました。

そもそも光にはそれぞれの色(虹色)にあわせて波長の長さが違うようです。

真上から太陽があたるときはすべての色が透過し、中でもよく散乱する青い色が目立ち、

夕方になると、太陽は斜めの角度から差し、太陽光は昼間より大気の層を長く通過することになります。

大気の層を長く通過すると、青い色は届かなくなり、残った赤い色が目立つようになり、夕焼けとなるそうです。

 

BMWに乗って駆け抜ける歓びを体感していただきたいという私たちの思いも皆様の心に

届くといいな~

 

ちなみに火星においては大気による短波長の散乱より塵による長波長の散乱が勝る為に、

ピンクの空と青い夕焼けが見られるようです💦

 

H.W

2021/06/19

日頃より世田谷支店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

限定車のご案内です。

X5に最大7名乗車を可能とする3列シートを標準装備した『BMW X5 xDrive35d PLEASURE3 EDITION(プレジャー・スリー・エディション)』が発表されました。

 

『X5 xDrive35d PLEASURE3 EDITION』は、「X5 xDrive35d Standard」をベースに、最大7名乗車を可能とする3列シートを標準装備すると共に、ヘッドアップ・ディスプレイや1・2列目シートヒーター、車高調整可能なエア・サスペンション、空調効率をアップするサンプロテクション・ガラスなどの快適装備を充実させると同時に、4色から選べるボディ・カラーとレザー・シート、サイドのアクセントとなるアルミニウム・ランニングボード、迫力の21インチの大径アロイ・ホイールを標準装備するなど、エクステリアにも力を入れたモデルです。

 

ボディ・カラーは次の4色からお選びいただけます。

・ブラック・サファイア

・マンハッタン

・ファイトニック・ブルー

・アルピン・ホワイト

ブラック・サファイアおよびマンハッタンは通常X5スタンダードではお選びいただけないカラーです。

 

また、シート・カラーは次の4色となります。

・ブラック(インテリア・カラー:ブラック)

・コーヒー・ブラウン(インテリア・カラー:ブラック)

・コニャック(インテリア・カラー:ブラック)

・キャンベラ・ベージュ(インテリア・カラー:ブラック)

コーヒー・ブラウンは通常X5スタンダードではお選びいただけない装備です。

 

そして、専用装備、特別装備の詳細は以下の通りとなります。

専用装備

・21インチ Yスポーク・スタイリング744 アロイ・ホイール バイ・カラー

 

特別装備

・サード・ロー・パッケージ(4輪アダプティブ・エア・サスペンション、サード・ロー・シート(3列目シート)、ストレージ・コンパートメント・パッケージ)

・サンプロテクション・ガラス

・アルミニウム・ランニング・ボード

・フロント・ランバー・サポート(電動調節式)

・ヴァーネスカ・レザー・シート

・アッシュ・グレイン・ブラウン・ファイン・ウッド・インテリア・トリム

・BMW Individual アンソラジット・ルーフ・ライニング

・リヤ・シート・ヒーティング(2列目シート)

・BMWヘッドアップ・ディスプレイ

 

価格は1038万円(消費税10%込み)となります。

通常ですと、これらのオプションの合計は実質176万円相当となりますが、今回の限定車はこちらの装備をプラス93万円にてお求めいただけるので、大変お得な限定車であるともいえます。

 

『X5 xDrive35d PLEASURE3 EDITION』は生産が7月末までの期間限定生産となっております。

ご興味などございましたら、お気軽にセールス・コンサルタントまでお問い合わせください。

2021/06/18

いつもヤナセBMW世田谷支店のブログをご覧いただき有難うございます。
 

2年前に東京オリンピックのサーフィン会場となる「釣ヶ崎海岸」の写真を撮ってお

りました。
 

このころは工事中ではありましが何もない普通の海岸という感じでしたが

先日、同じ道を走っていましたら写真の通り白いテントや建物などが立ち並び着々と

準備は進んでおりました!
 

このコロナ渦でオリンピック開催についてもいろいろな意見が出ておりますが

早く落ち着きみんなで楽しめる日が来ると嬉しいですね!

黒田

2021/06/16
先日、港区方面に行きました。

時間が少しあったので東京タワーの近くまで車を走らせてみました。

改めてみると本当に大迫力でした。

ちょっとしたお話ですが、実は東京タワーの3分の1は米国の戦車が材料!

50年代、急成長期の日本は鉄不足だった。

朝鮮戦争が1953年に休戦になったため、大量のアメリカの軍事物資が日本に流れてきた。

そのうちM4シャーマン戦車、M47パットン戦車など90台を民間業者が落札。

この90台の戦車は解体・溶鉄されて、100トンの鉄材に姿を変えた。

その鉄骨1300トンは東京タワーの展望台より上部分に組まれているようです。

米軍の戦車は、良質な特殊鋼だったそうで、東京タワーの上部は特に丈夫にできているそうです。


M
2021/06/13

日頃より世田谷支店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

今秋日本国内において正式に発表となる電気自動車「新型BMW iX(アイエックス)」の初期生産モデル、『新型BMW iXローンチ・エディション』の先行予約の受付をBMWオンライン・ストアにて開始しました。

 

この「ローンチ・エディション」は、『新型BMW iX xDrive40 / xDrive50』の初期生産モデルとして、充実したオプションを装備したモデルです。

「ローンチ・エディション」には、2車種3モデルございます。一つは『新型BMW iX xDrive40ローンチ・エディション』で、ボディ・カラーが「ソフィスト・グレー・ブリリアント・エフェクト」および「ミネラル・ホワイト」の2モデルとなります。もう一つは『新型BMW iX xDrive50ローンチ・エディション』で、ボディカラーは「BMW Individualアベンチュリン・レッド」となります。

 

いずれのモデルも、スカイ・ラウンジ・パノラマ・ガラス・サンルーフ等の上質な室内空間を演出する装備を含む「ファースト・クラス・パッケージ」、フロント・アクティブ・ベンチレーション・シート等の室内の快適性を向上させる装備を含む「ラウンジ・パッケージ」、専用のホイール等スポーティーなデザイン装備を含む「スポーツ・パッケージ」の三つのパッケージ・オプションを採用したモデルとなっております。

加えて、『iX xDrive40ローンチ・エディション』には、harman / kardonサラウンド・サウンド・システムが、『iX xDrive50ローンチ・エディション』には、Bowers & Wilkinsダイヤモンド・サラウンド・サウンド・システムを含む「テクノロジー・パッケージ」がそれぞれ装備されております。

 

価格は、『iX xDrive40ローンチ・エディション』が1,155万円、『iX xDrive50ローンチ・エディション』が1,373万円となっております(いずれも消費税10%込み)。

 

そして、今回、iXのボディ・サイズも明らかになりました。

全長は4955mm、全幅は1970mm、全高は1695mm、ホイールベースは3000mmで、当初アナウンスされていたように、X5やX6に近いサイズです。

https://www.bmw.co.jp/ja/all-models/bmw-i/bmw-ix-new/2021/bmw-ix.html

 

納車開始は、2021年秋以降を予定しております。

『BMW iX ローンチ・エディション』は、BMWオンライン・ストアでのみ予約注文が可能で、新型BMW iXの日本における正式発表後、早い段階での納車が約束されます。

https://online-store.bmw.co.jp/

 

BMWの先進技術の粋を集めた『iX』。つい先日、初号機がドイツから日本国内に到着したようです。早く乗ってみたいです。

https://youtu.be/946Xh8HxSko

 

ご興味などございましたら、お気軽にセールス・コンサルタントまでお問い合わせください。

 
 
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-20-7
  • ※新型コロナウイルス感染防止対策に伴い一部営業時間を短縮しております。
ショウルーム
営業時間:10:00-17:00 (コロナ禍対応として当面の間、火曜~金曜日を10:00~17:00、土・日・祝日を10:00~18:00の変則営業時間とさせて頂きます。)
定休日:月曜日,年末年始 *2021年4月より月曜日と毎月第2火曜日は完全休業日となりますが、該当日が祝日の場合は営業致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。
TEL 03-5451-7011FAX: 03-5451-1633
取扱ブランド
  • BMW
アフターサービス
営業時間:10:00-17:00 (コロナ禍対応として当面の間、火曜~金曜日を10:00~17:00、土・日・祝日を10:00~18:00の変則営業時間とさせて頂きます。)
定休日:月曜日,年末年始 *2021年4月より月曜日と毎月第2火曜日は完全休業日となりますが、該当日が祝日の場合は営業致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。
TEL 03-5451-8211FAX: 03-5451-0576
取扱ブランド
  • BMW
PAGE TOP