ヤナセバイエルンモーターズ株式会社世田谷支店/Yanase BMW 世田谷

BMWに関するお役立ち情報満載 BMW情報サイト
BMWに関するお役立ち情報満載 BMW情報サイト
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-20-7
ショウルーム
TEL 03-5451-7011FAX: 03-5451-1633
営業時間:10:00-17:00 (コロナ禍対応として当面の間、火曜~金曜日を10:00~17:00、土・日・祝日を10:00~18:00の変則営業時間とさせて頂きます。)
定休日:月曜日,年末年始 *2021年4月より月曜日と毎月第2火曜日は完全休業日となりますが、該当日が祝日の場合は営業致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。
アフターサービス
TEL 03-5451-8211FAX: 03-5451-0576
営業時間:10:00-17:00 (コロナ禍対応として当面の間、火曜~金曜日を10:00~17:00、土・日・祝日を10:00~18:00の変則営業時間とさせて頂きます。)
定休日:月曜日,年末年始 *2021年4月より月曜日と毎月第2火曜日は完全休業日となりますが、該当日が祝日の場合は営業致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。

スタッフブログ

2021/09/26

日頃より世田谷支店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

走行中の道路の制限速度をメーター・パネルやヘッド・アップ・ディスプレイに表示する「トラフィック・サイン・アシスト」に新しい機能が追加されました。

 

今までは、走行中の道路の制限速度のみが表示されておりましたが、今回新たに進行方向上で間もなく制限速度が変更になる際に、「変更される速度」と「変更されるまでのおおよその距離」が表示されるようになります。

これにより、走行中あらかじめ減速または加速する準備を整えることが可能となります。

 

この機能は、ID7ナビゲーション・システムを搭載している車両で、2021年7月以降に生産された車両、および、「21-07」というバージョンにプログラミング・アップデートされた車両で使用が可能となります。

 

なお、この制限速度予告機能は、マップ・データに基づくものなので、工事や悪天候などによる一時的な変更には対応しておりません。その点をご注意ください。

 

該当車両にお乗りの方は、是非この機能をお使いいただいて、より安全なドライブをお楽しみください。

2021/09/24
先日、ふるさと納税のシャインマスカットが届きました。

昨年注文していたのをすっかり忘れていたので嬉しさは倍です。

大きくて、とても甘く、本当に美味しかったです。

今年もあと3か月ちょっとなので

そろそろまたふるさと納税の品物を選びたいと思っています。
2021/09/22

こんにちは。

日頃より、世田谷支店ブログをご覧頂きありがとうございます。

過ごしやすい気温になりましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか。

 

今回は東京で異文化を味わえる場所「東京ジャーミィ・トルコ文化センター」をご紹介します。

東京ジャーミィとは渋谷区にある日本最大のモスクです(イスラム教の礼拝堂)

礼拝堂の中は日本とは思えない空間になります。

 

キラキラなステンドグラスや装飾をみていると時間を忘れてしまうくらい、心が和やかになります

 

ぜひ異文化を感じてみてはいかがでしょうか。

2021/09/19
皆様こんにちは!
いつも世田谷支店ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日も恒例の今日は何の日シリーズ!
今日19日は【苗字の日】

1870年のこの日、戸籍整理のため、太政官布告により平民も苗字を名乗ることが許されました。
しかし、なかなか苗字を名乗ろうとしなかったため、1875年2月13日に、全ての国民が姓を名乗ることが義務づけられた。

自分の苗字もこの日があったから、
今名乗れるようになっているのですね!
 
2021/09/17

日頃より世田谷支店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

世田谷支店ショールームでFree Wi-Fiが利用できるようになりました。

以前も取り入れておりましたが、機器の調子があまり良くなく、撤去したのですが、今回は割とサクサク繋がります。

 

ショールームにて、スマホで調べものやアプリのダウンロード、PCやタブレットで作業などをされる際には是非ご利用ください。

 

IDやパスワードはショールームにてご案内しておりますので、ご不明の際はお気軽にお声をお掛けください。

2021/09/15

日頃より世田谷支店ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

先日、新型M3/M4のラインナップに4輪駆動のxDriveモデルが追加されましたが、さらに、M4のラインナップに、カブリオレ・モデルの『BMW M4 Cabriolet Competition M xDrive』が追加されます。

 

『M4 Cabriolet Competition M xDrive』は、Mの走りに加え、爽快なオープン・エア・ドライビングが可能となる、とても魅力的なモデルです。

先代のM4カブリオレ(F83)はハードトップでしたが、新型M4カブリオレ(G83)は、4シリーズ・カブリオレと同様、キャンバス製のソフト・トップのルーフとなります。

このソフト・トップは、閉じている状態から、約18秒で開けることが可能で、ソフト・トップを閉じれば、AピラーからCピラーにかけて流れるような美しいルーフ・ラインを持つエレガントなクーペ・スタイルとなり、ソフト・トップを開ければ、見るものを魅了するオープン・モデルとなります。

 

新型となってさらに強力なパワーを授かった新型M4ですが、同時に4輪駆動となり安定性と快適性も向上しましたので、持て余すほどのパワーを、屋根を開けてゆったりと優雅に走っていただけるのもこのモデルの魅力だと思います。

 

車両本体価格は、1433万円となります。

 

ご興味などございましたら、お気軽にセールス・コンサルタントまでお問い合わせください。

2021/09/12

BMW iX3がマーベル・スタジオの「シャン・チー/テン・リングスの伝説」で映画デビューを

するようです!

 

映画の中の車って特別カッコよく見えますよね。

過去に恋した車を振り返っても、いつもきっかけは映画の世界からでした。

 

映画「60セカンズ」のエレノアはかっこよかったな~

今でも乗りたい車の一つです。

 

H.W

2021/09/10

日頃より世田谷支店ブログをご覧いただき、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

「2シリーズ・グラン・クーペ」の試乗車を入れ替えました。

 

モデルは『218i Gran Coupe M sport』で、ボディ・カラーは「ブラック・サファイア」となります。

この新しい試乗車には、あまりご覧いただけない「Mスポーツ・プラス・パッケージ」というオプションが装備されております。

「Mスポーツ・プラス・パッケージ」は、Mスポーツ・モデルの車両をさらにスポーティに味付けるパッケージです。

このパッケージは、ヘッドレスト一体型でホールド性の高い「Mスポーツ・シート(クロス・トリゴン/アルカンタラ・コンビネーション)」に、赤と青のステッチの入った「Mシートベルト」、M235iに装着されている「Mリヤ・スポイラー」、ブルーの大型キャリパーの「Mスポーツ・ブレーキ」に、ホイールはダーク・グレーに塗装された「18インチMライト・アロイ・ホイールVスポーク・スタイリング554M」を内容としております。

 

このオプション装着モデルは、一見して通常の2シリーズ・グラン・クーペ・Mスポーツとの違いが判りますので、もっとスポーティで迫力のある2シリーズグラン・クーペがいい!という方に、とてもおススメのオプションです。

オプション価格は、217,000円ですが、それ以上の価値のあるパッケージだと思います。

 

ご興味などございましたら、是非この機会に実車をご覧の上、ご試乗してみてください。

2021/09/08

日頃より世田谷支店のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

本日は秋山でございます。

先日、バイクでツーリングに行ってきましたので

その際の写真を載せさせていただきます。

 

お昼ごろに出発し、箱根に日帰りで行ってきました。

このような時期ですので、バイクに乗っている時間がメインになりました。

お昼は日も出ていてヘルメットをかぶっての乗車なので非常に暑かったです。

パーキングエリアなどで休憩をはさみながら、箱根湯本の町を走り

景色を楽しむことができました。

道中でUターンの際に立ちごけしたり、帰りにバッテリーが上がってしまったりと

災難もありましたが、リフレッシュできました。

 

これからも安全運転で楽しみたいと思います!

2021/09/05

日頃より世田谷支店ブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

BMWジーニアスの井口です。

 

新型M3および新型M4に新たなラインナップが追加されます。

当初から予定されておりましたとおり、『新型M3 Competition』および『新型M4 Coupe Competition』に4輪駆動システム『M xDrive』を搭載したモデルが加わります。

 

『M xDrive』は、Mモデル専用の4輪駆動システムで、インテリジェント4輪駆動システム「BMW xDrive」と「アクティブMディファレンシャル」をベースとして、Mモデル専用に開発された制御システム「ドライビング・ダイナミクス・コントロール」によって車体を制御します。加えて、車両の安定走行をサポートするDSC(ダイナミッック・スタビリティ・コントロール)が装備されますので、日常の安定した走行から、サーキットでのアクティブな走行まで多様な走りをお楽しみいただけます。

 

『M xDrive』にはいくつかのモードがあります。「DSCオン・4WDモード」では、Mモデル特有の俊敏性を十分に発揮することができ、Mダイナミック・モード(MDM、4WD Sport)では、リヤ・アクスルへの駆動トルク配分が増加し、リヤ・ホイールのスリップ許容量が大きくなることで、より多様なハンドリングをお楽しみいただけます。

さらに、DSCオフ時に選択可能な「4WDモード」「4WD Sportモード」「2WDモード」があり、「4WDモード」では最もバランスが良いコントロールとトラクションの組み合わせとなり、「4WD Sportモード」ではより高い精度のステアリング特性と力強いトラクションが組み合わさりスポーティな走行を体験できる設定となっております。

また、熟練したドライバーのための設定も用意されており、完全後輪駆動となる「2WDモード」で、クルマの挙動を制限する制御システムの介入を断ち、ドライバー自らが車両を操作する歓びをダイレクトに味わうことも可能となっております。

Competitionモデルと「M xDrive」モデルとでは、後者が約60kg車重がプラスされますが、エンジン・スペック等には変わりはありません。

 

また、『M xDrive』モデルには、極限のサーキットでの走行を可能とするトラック・パッケージ・モデルも用意されております。

トラック・パッケージ・モデルでは、運動性能をより高めるため、先進安全機能を装備しないことで、非装着モデルより約25kgの軽量化を実現している一方、Mドライバー・パッケージ、Mカーボン・セラミック・ブレーキ、Mカーボン・バケット・シート、Mドライバー・パッケージ等を標準装備し、よりサーキット走行を意識したモデルとなっております。

 

車両本体価格は以下の通りとなります。

M3 Sedan Competition M xDrive 1354万円

M3 Sedan Competition M xDrive Track Package 1466万円

M4 Coupe Competition M xDrive 1378万円

M4 Coupe Competition M xDrive Track Package 1490万円

 

ご興味などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

 
 
〒158-0098 東京都世田谷区上用賀6-20-7
  • ※新型コロナウイルス感染防止対策に伴い一部営業時間を短縮しております。
ショウルーム
営業時間:10:00-17:00 (コロナ禍対応として当面の間、火曜~金曜日を10:00~17:00、土・日・祝日を10:00~18:00の変則営業時間とさせて頂きます。)
定休日:月曜日,年末年始 *2021年4月より月曜日と毎月第2火曜日は完全休業日となりますが、該当日が祝日の場合は営業致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。
TEL 03-5451-7011FAX: 03-5451-1633
取扱ブランド
  • BMW
アフターサービス
営業時間:10:00-17:00 (コロナ禍対応として当面の間、火曜~金曜日を10:00~17:00、土・日・祝日を10:00~18:00の変則営業時間とさせて頂きます。)
定休日:月曜日,年末年始 *2021年4月より月曜日と毎月第2火曜日は完全休業日となりますが、該当日が祝日の場合は営業致します。ご理解の程、宜しくお願い致します。
TEL 03-5451-8211FAX: 03-5451-0576
取扱ブランド
  • BMW
PAGE TOP