純正装着タイヤ

純正装着タイヤってどんなタイヤ?TIRE: ORIGINAL EQUIPMENT

純正装着タイヤとは、自動車のパフォーマンスを100%発揮できるように、カーメーカーとタイヤメーカーが共同しその車両に合わせて開発したタイヤのことです。
ABSやESC(横滑り防止装置)などのドライバーサポートシステムや、ドライ/ウェット路面でのハンドリング性能、そして乗り心地、走行騒音、環境への配慮などカーメーカーの様々な要求をクリアした「ベストマッチングのタイヤ」となります。

Mercedes-Benz
Audi
BMW

純正装着タイヤは、様々な条件を達成するために設計/開発/テストを何度も繰り返します。そのなかで自動車メーカーの承認を得たタイヤのみ「承認マーク(※)」が刻印され純正装着タイヤとなります。

※自動車メーカーにより異なる承認マーク「MO」「AO」「★」など様々

ヤナセ取扱いブランドTIRE: BRAND

Continental

コンチネンタル
ContiSportContact™ 5

自動車の電子化が進んだことに伴い、グループ内に電子デバイス開発部門を持ったコンチネンタル社は、電子デバイスの性能を最大限に生かすタイヤを開発しています。
現在、ヨーロッパで生産される新車の約3台に1台※はコンチネンタルタイヤが装着されています。
※2017年1月9日発表

コンチネンタルタイヤ
MICHELIN

ミシュラン
PRIMACY 3

タイヤの品質を左右するのは、操縦性や排水性など性能の適切なバランス。
ミシュランは、ひとつひとつの性能を進化させ高水準で調和させる、トータルバランスを重視した開発を進めています。

ミシュランタイヤ
PIRELLI

ピレリ
CINTURATO™ P7™

ピレリの歩みは、高性能タイヤ革新の歴史そのものです。インチアップコンセプトや新素材の導入など、ピレリの技術革新は、モータースポーツへのあくなき挑戦とカーメーカーとの密接な共同開発によって達成されています。

ピレリタイヤ

サービス入庫予約 PC・携帯でカンタン予約

車検・修理・タイヤやオイル交換などの日常のお手入れまで、いつでもカンタンにご予約できます!
ご予約の変更も承っております。

PAGE TOP