テレビCM・ラジオCM

テレビCM

プレミアムカーレンタル篇

プレミアムカー レンタル篇①/60秒

ヤナセがニッポンレンタカーが提携して展開する「ヤナセ プレミアムカー レンタル」のCM。
高度なドローン技術、ヤナセ企業CMでおなじみの楽曲などを組み合わせて、レンタカーでの上質な旅を表現しています。

プレミアムカーレンタル篇

プレミアムカー レンタル篇②/60秒

「ヤナセ プレミアムカー レンタル」のCMのシリーズ第2作。
高度なドローン技術、優雅なクラシックBGMなどを組み合わせて、レンタカーでの上質な旅を表現しています。

プレミアムカーレンタル篇

プレミアムカー レンタル篇③/30秒

「ヤナセ プレミアムカー レンタル」のCMのシリーズ第3作。
シリーズ共通の楽曲、最小限のナレーションなどを掛け合わせて上質な旅を表現した、30秒の短篇構成CMです。

宣誓篇

宣誓篇/60秒

2016年11月にドイツで開催された、メルセデス・ベンツ グローバルテックマスターズ2016を題材にしたCM。国内大会を勝ち抜いて、日本代表として出場した、ヤナセの6名の社員の声を通して、当社のアフターサービスへの姿勢を表現しています。

誰も知らない日本代表篇

誰も知らない日本代表篇/60秒

メルセデス・ベンツ グローバルテックマスターズ2016を題材にした、もう一つの作品。BGMには、「オーラ・リー(Aura Lee)」を採用して、CM用にジャズアレンジ。軽快なテンポで構成した、ヤナセ最新のアフターサービスCMです。

ミラー篇

ミラー篇/60秒

レインボーブリッジ(東京)をミラー処理した幻想的な背景に合わせ、コーポレートスローガン「クルマはつくらない。クルマのある人生をつくっている。」を表現しています。

朝日篇

朝日篇/60秒

ミラー篇のベースとなった映像を用いたCM。1956年式メルセデス・ベンツ 180が朝日に向かってレインボーブリッジ(東京)を進む清々しい情景は、コーポレートスローガン「クルマはつくらない。クルマのある人生をつくっている。」を表現しています。

夜明け篇

夜明け篇/60秒

夜明け前の空に包まれたレインボーブリッジ(東京)をメルセデス・ベンツ 180が進む情景は、限りなく続く平穏を象徴的に描き、コーポレートスローガン「クルマはつくらない。クルマのある人生をつくっている。」を表現しています。

ブリッジ篇

ブリッジ篇/60秒

コーポレートスローガン「クルマはつくらない。クルマのある人生をつくっている。」を夜景に映える優美な東京ゲートブリッジの走行シーンを背景に表現します。

銀座篇

銀座篇/60秒

コーポレートスローガン「クルマはつくらない。クルマのある人生をつくっている。」を老舗の集まる街、銀座の目抜き通りの走行シーンを背景に表現します。

人物(メカニック)篇

人物(メカニック)篇/30秒

本物のメカニックがヤナセにはいます。
それは、先輩から後輩へと受け継がれていくメカニックの道しるべ。そんな一人のメカニックをご紹介します。

全国ネットワーク篇

全国ネットワーク篇/30秒

全国のどこに行っても最寄りのアフターサービス拠点が担当店同様の高度なサービスを提供できるのがヤナセの強みです。一人のサービスアドバイザーに焦点をあてて、ご紹介してゆきます。

人物篇

人物篇/30秒

お客さまの喜びのために。お客さまの安心のために。ひとりひとりの思いを乗せて。私たちヤナセの約束が、“YANASE”ステッカーに込められています。

歴史篇

歴史篇/30秒

ヤナセは1915年の創業以来、輸入車に乗る悦び、誇りをお届けしてきました。全国にネットワークをつくり、万全の体制で最高の整備技術を提供してきました。すべてのオーナーの安心のために。この姿勢は、今も、これからも、変わりません。

ラジオCM

  • 「思い出の中を走る」篇/40秒

    思い出の中を、いつまでも走り続けていく。
    そんなクルマと出会える人生がある。
    バックシートから眺めては憧れた、
    ハンドルを握る父の手。
    初めて運転したクルマは、
    助手席にときめきを乗せていた。
    今、この1台は
    どんな思いとともに走り続けていくだろう。

    クルマはつくらない。
    クルマのある人生をつくっている。
    ヤナセ。

  • 「あなたのスタイルで」篇/40秒

    ひとつの愛を大切に育んでもいい。
    楽しい時も、苦しい時も、
    互いに思いを馳せて、
    同じ方向を目指して走る。

    あるいは、もっと自由でもいいかもしれない。
    次々に新しい愛を見つけ、
    ときめきに身を任せ
    いくつもの愛に溺れてみたり。
    あなたのスタイルで楽しんでください、
    あなたの愛車ですから。

    クルマはつくらない。
    クルマのある人生をつくっている。
    ヤナセ。

PAGE TOP