消棒RESCUE

いざという時のために

CO2消火具付 消棒RESCUE

消棒RESCUE

  • サイズ:幅60×奥行き45×長さ195(mm)
  • 重量:約370g
  • 車室内使用温度範囲:-30℃~105℃
  • 放射時間:約8秒
  • 消火薬剤の名称及び量:二酸化炭素(液化炭酸ガス)62g
  • 品質保証期限:封印シールに記載
  • 本体:made in japan

※付属のホルダーにつきましては、予告なく変更となる場合がございます

日本初 JIS(日本産業規格)D5716 認証商品
消防法にも準拠した商品です。(届出番号A115129102A)

希望小売価格 6,600円(税込)

災害は予期せぬ時にやってきます

車両火災
車両火災
衝突事故
衝突事故
水没事故
水没事故
横転事故
横転事故
子どもの首しまり事故
子どもの首しまり事故

「消す」「切る」「割る」が1本で

消棒RESCUE「消す」

消棒RESCUE「消す」実演1

消棒RESCUE「消す」実演1

自動車クッション火災、電気火災、エンジンルーム火災の初期消火に有効な、二酸化炭素を使った消火方法です。

消棒RESCUE「切る」

消棒RESCUE「切る」実演1

 

外れなくなったり、からまったシートベルトを安全に素早く切断します。

消棒RESCUE「割る」

消棒RESCUE「割る」実演1

消棒RESCUE「割る」実演2

ボディの変形や水圧でドアが開かないときや、パワーウインドウが機能しないときに、先端でガラスを破砕できます。

  • ※フロントガラスは、合わせガラスのため当商品では破砕できません。
  • ※車種によりサイドウィンドウも合わせガラスになっている場合がございますので、詳しくはヤナセスタッフまでお問合わせください。

※安全の確保と消防・救急への通報を優先してください。

  • ・二酸化炭素を使った消火方法のため、消火後に周囲を汚しません。
  • ・二酸化炭素は電気を通さないため、ガソリン車、ハイブリッド車や電気自動車のバッテリー火災などに有効です。
  • ・炭酸飲料に使用される食物添加剤と同等の二酸化炭素を使用しています。
  • ・車室内高温環境下でも十分に耐える構造設計(-30℃~105℃)となっており安全です。

日本初 JIS(日本産業規格)D5716 認証商品 消防法にも準拠した商品です。(届出番号A115129102A)

■注意事項

  • ・初期火災の器具ですので、火災の大きさ、消火の時期、火災の条件の違いにより消火できない場合があります。
    無理な消火作業をつづけることにより、火災拡大を引き起こさないよう、 消防署に連絡の上、周囲の人に声をかけ、応援を求めるよう心がけてください。
  • ・火の勢いが強く、燃焼範囲が広い場合はすぐに退避してください。

取付け方法

専用ホルダーで、ドアポケット等の手の届く所へ取付けてください。

取付け方法①

取付け方法②

取付け方法③