急速充電中の30分でできること 大阪・本町編

EVやPHEVの充電は、自宅や職場での普通充電のほか、ディーラーや商業施設で急速充電を行うことで航続距離を確保できる。ただ急速充電は1回あたり30分の時間制限が設けられていることが一般的だ。徒歩圏内に魅力的な飲食店や施設があれば、この30分間が有効活用できる。今回は大阪の中心部に位置するメルセデス・ベンツ本町の近隣施設を紹介したい。

  • 2023年12月28日
  • 文:渡瀬基樹
  • 写真:タナカヒデヒロ
メルセデス・ベンツ本町(ヤナセ本町支店)には90kWと50kWの急速充電器が設置されている。

充電時間の「30分制限」を有効に活用しよう

EVやPHEVを運転する方に必須となる充電設備。ご自宅に普通充電の設備がある方は、夜間などクルマを使用しない時間帯に充電することが多いのではないでしょうか。

一方で、出先で急いで充電したいときや、遠方へ出かけたときに便利なのが急速充電器です。ヤナセのディーラーにもEVやPHEVのユーザーの方のために急速充電器が設置されていますが、高速道路のSAやPAと同様に、最長30分間の充電をお願いしています。

そこで、メルセデス・ベンツ本町から30分間で行って帰ることができる、徒歩圏内のおすすめスポットをスタッフが厳選しました。充電待ちの30分間を有効活用するために、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

メルセデス・ベンツ本町(ヤナセ本町支店)の湯浅 諒一セールス。

野生種からモダンローズまで、世界各地のバラが揃っている。バラ園を含めて園内は入場無料で、24時間利用可能。

オフィス街の真ん中にある都会のオアシス

■靱公園(うつぼ こうえん)

メルセデス・ベンツ本町から北へ徒歩1分に位置する、総面積約9.7haの広大な公園。飛行場の跡地なので、東西に長い形状をしています。なにわ筋を挟んだ西側には国際大会などが開催されるテニスコートが、東側にはケヤキ並木やバラ園が広がっています。

散策や休憩には東園がおすすめ。春は桜、秋は紅葉が見頃を迎えます。約190種、約2600株のバラが植えられているバラ園は、美しい花が春と秋に咲き誇り、園内が甘い香りに包まれます。

名称 靱公園(うつぼ こうえん)
住所 大阪市西区靭本町2-1-4
URL https://www.osakapark.osgf.or.jp/utsubo/
駐車場 大阪市靱駐車場(普通車255台)

写真はきのこモッツァレラバーガー(1590円)とレモンスカッシュ(530円)。すべてのハンバーガーにはポテトが付いている。店舗はメルセデス・ベンツ本町から東へ徒歩1分。

食べごたえたっぷりのジューシーなハンバーガー

■HELLO! NEW DAY ハローニューデイ-Hamburger-

直火グリルで焼く牛100%のパティと、天然酵母の特製バンズによるこだわりのハンバーガー専門店。こだわりのハンバーガーを注文ごとに1つずつ作っています。さらに目玉焼きやアボカドなどのトッピングや、自家製ピクルスなどのサイドメニューも充実しています。

店内にはカウンター席を中心としたイートインスペースがありますが、テイクアウトも可能なので、晴れた日には靱公園で食べるのもおすすめ。もちろん、車の中でも美味しくいただけます。

店名 HELLO! NEW DAY -Hamburger-
住所 大阪市西区西本町1-13-33
お問い合わせ 06-6536-8615
営業時間 平日:11:00 - 19:30、日祝:11:00 - 16:30
(月曜定休、祝日の場合は翌火曜休み)

写真は世界基準フレーバーのストラッチャテッラ(チョコフレーバー)とスペシャルフレーバーのピスタチオのドッピオ(2種類の味のカップ。750円)。ジェラートのシェイクやエスプレッソ(ソロで200円)など、ドリンクメニューも豊富。メルセデス・ベンツ本町からは、靱公園を横断して、北へ徒歩5分。

ローマ発のジェラートブランドの日本1号店

■FLOR GELATO ITALIANO OSAKA

ローマに本店を構え、世界8カ国に展開しているジェラートブランドの日本1号店。イタリアから直輸入の厳選された天然素材をベースにしたジェラートは、ローマの味を再現した濃厚なテイスト。季節ごとに、日本オリジナルのフレーバーも多数用意されています。

イタリア人建築家がデザインを手がけた店内や、開放的なテラス席でエスプレッソと共にゆっくり味わえます。持ち帰り用のカップジェラートも多数用意されているので、自宅や車内でも楽しめます。

店名 FLOR GELATO ITALIANO OSAKA
住所 大阪市西区京町堀2丁目6-29
URL https://florjapan.com
営業時間 平日:12:00 - 21:00、土日祝:11:00 - 21:00
(月曜定休、祝日の場合は翌火曜休み)

人気のたこ焼きなど、手軽に購入できる価格が魅力。メルセデス・ベンツ本町からは北西方向へ徒歩6分。あみだ池筋沿い。

大阪名物を手ごろな価格でテイクアウト

■たこぴん うつぼ公園前店

大阪のソウルフードといえるたこ焼き。他の地域ではお祭りの屋台やチェーン店などでおなじみですが、手軽に食べられる身近なおやつとして子どもから大人まで幅広く愛されている大阪では、いたるところでたこ焼き屋を見かけます。

靱公園近くのたこぴんは、たこ焼き(右の写真は8個入り450円。2024年1月より500円)のほか、焼きそば(並:380円。2024年1月より430円)やとんぺい焼き(450円。2024年1月より480円)などを扱う、とてもリーズナブルなお店。テイクアウトがメインで、タピオカドリンクやかき氷(夏季のみ)なども扱っています。

店名 たこぴん うつぼ公園前店
住所 大阪市西区南堀江4-24-19
営業時間 平日:12:00 - 20:00、土日祝:11:30 - 20:00(月曜定休)

ニシオが取り扱うさまざまなブランドの木のおもちゃが並んでいる。メルセデス・ベンツ本町のすぐ隣(東側)の建物の1階(本町通沿い)。

天然木を使ったおもちゃのミュージアム

■Woody Museum

教育施設の専門家具メーカーである西尾家具工芸社が運営する、こども向けの木のおもちゃを展示する施設。吟味された良質の天然木を使用したおもちゃで学ぶことによって、こどもたちのより良い環境を提供しています。

木のおもちゃは丈夫で安全性が高く、エコであることから、近年注目されています。館内には乳児向けから幼児向けまで、さまざまな木のおもちゃが並んでおり、木と五感で触れあう「木育(もくいく)」で人と木や森との関わりを主体的に考える豊かな心を育てたい家庭にぴったりの施設です。

名称 Woody Museum(ウッディミュージアム)
住所 大阪市西区靱本町2-3-8
URL http://www.nishio-jp.com/woodymuseum/
営業時間 9:00 - 17:00(土日祝日定休)
株式会社ヤナセ 本町支店/メルセデス・ベンツ本町
住所
大阪府大阪市西区靭本町 2-3-10
TEL
06-6446-1170(ショウルーム)
06-6446-1211(アフターサービス)
休み
月曜日、第2火曜日(※月曜日が祝日の場合は翌火曜日)
年末年始

関連記事

クルマからも楽しめるイルミネーション 2023
2023.11.16
愛犬と泊まれるプレミアムな宿【関東・甲信越編】
2023.10.19
スイートルームに展望風呂!充実の豪華フェリーで快適クルーズ
2023.8.10
真夏の富士で味わう、Mercedes-AMG EQE 53 4MATIC+の上質な走り
2023.7.27